優秀な院長ほど間違いやすいマーケティングの盲点

こんにちは、株式会社120パーセント代表、
小さな歯科医院、クリニックの集患コンサルタント、
歯科医師の 近  義武 です。

 

歯科医院の院長は優秀な方が多い。
身内贔屓ではなく事実そうだと思います。

 

新しい知見を求めることに積極的ですし
日頃からの研鑽もされています。

 

こういう風に
「不断の努力」が習慣化しているのですから
優秀でないわけがないのです。

 

ですからあれもこれもできてしまいます。
カリエス治療やP治療は当然のこと、
インプラントや咬合の再構築、審美、小児、
マイクロスコープ下での治療など
たくさんの技術や知識を持っています。

 

ただ、これだけ優秀であるがゆえに
行ってしまいやすいマーケティングの間違いがあります。

 

 マーケティングとしては間違っている

“近”の事務所の近くににある飲食店があります。
和食系のお店なのですが、店の前に設置された看板に
「寿司」「天ぷら」「鍋」
と大きく書かれています。

 

あなたが今頭の中で想像した店構えな感じで
だいたい間違いありません(笑)

 

その店にあなたは惹きつけられるものがありますか?
どんな印象を持ちますか?
3つのうちのどれかを
「ちょっと食べてみたいかも…」と思えますか?

 

どれにも食指は動きませんよね。
なんだか微妙に中途半端な印象を受けるはずです。

 

“近”なら仮にその看板を見て
『寿司が食いたいなぁ』と思っても
その店には入らずに普通の寿司屋に行きます。

 

あなたも近くに天ぷらの専門店や
鍋の専門店があったらそちらに行きたのでは?

 

「オススメ」「ウリ」「イチオシ」などが複数あると、
実際にはどれもが霞んでしまって、
逆に目立たなくなってしまいます。

 

寿司も天ぷらも鍋も飛びきり美味しくて
専門店に負けない物が作れるとしても、
なんだか劣っているように「感じられて」しまうのです。

 

上手にできることは何であれアピールした方が
色々なニーズに応えられると思いがちですが
場合によっては逆効果になるのです。

 

 一番いいものを選んでください

このことは
歯科医院が行う「患者へのアピール」でも
全く同じことが言えます。

 

インプラントもホワイトニングも審美もできるとしても
前面に出してアピールするのは
どれか1つに集中してください。

 

何もその『専門歯科医院』になる必要はありません。
来院した患者には(その患者に必要と判断したなら)
今まで行っていた別分野の治療をして構いません。

 

ただ、院外に向けての情報のアピールでは
「一番いいもの」「最も得意な分野」「自信のある治療」
など1つのことに集中した方がいいということです。

 

例に出した飲食店もそうですが、
いろいろとアピールしている歯科医院を
何かの折に見かけるとそのたびに
『どれか一つに集中させたほうがいいですよ〜』と
教えてあげたくなってしまいます。

 

優秀な院長ほど守備範囲が広いものです。
そのことが素晴らしいことだとよくわかっています。
でもその守備範囲の広さはアピールすべきことではないのです。

 

「なんでもできる」アピールは
「どれもソコソコにしかできない」と
患者には感じられてしまうということです。

 

たくさんあるあなたのアピールポイントのうち
どれをアピールするかを改めて検討して見てください。

…………………………………………………………………………

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

「アピールすることはどれか1つに集中する」ことで
副次的に得られることもいくつかあります。

 

例えば、ほとんどの歯科医院では
リソース(使うことできる人・物・金などの資源)は
限られているものです。

 

アピールを1つに集中することで
来院してくれる患者もそのアピールに沿った患者の
割合が増えていきます。

 

その結果、リソースを集中的に投下できるので、
効率的な歯科医院の運営が実現します。

 

その分野の治療機器も消耗品も
需要が見込めるのでバリエーションを増やしたり
思い切った判断も可能になります。

 

中途半端さが院内でも削ぎ落とされていく…
と言ってもいいでしょう。

 

このような「リソースの集中」以外にも
アピールを1つにすることで得られることがあります。

どんなことでしょうか。

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら
ぜひとも、考えてみてください!
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
(ここは考える時間です)
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
それでは答えです。

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。
会員限定の無料メルマガで話しています。
https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!
↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 『編集後記』

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。
ブログの最新記事をあなたのメールに毎日お届けします!
メルマガ登録いただくと、無料プレゼントもありますよ。

 ▼無料プレゼント

参加費無料 歯科医師向け 動画セミナー

  『間違った3つの常識』

 

毎月10,000人以上のドクターに読まれている
「歯科医院経営専門のブログ」運営者が語る!

 

「いつの間にか身に付いている」
今すぐ正したい間違った常識とは?
  詳細
 ↓↓↓↓

http://consultant-dentist.com/membership

※登録はもちろん無料です。

==========================

幸せドクターのサポーター、
歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武と
フェイスブックで繋がりませんか?

https://www.facebook.com/yoshitake.kon

 

Facebookで繋がる事で、このブログの最新情報が
毎日あなたのニュースフィードに届きます!

 

※友達申請の際、「ブログ見たよ」とメッセージ送って下さい。
※歯科医師・歯科衛生士・医療従事者さんであれば100%承認します。
*コラボレーションなど“近”に興味のある方も大歓迎です!

 

Facebookを集患ツールとして活用したいと考えている院長先生!
是非一度ご相談下さい。

 

 ▼「お問い合わせ」

    ↓↓↓↓↓↓↓↓

  http://consultant-dentist.com/otoiawase

※ 3営業日以内に返信いたします。

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください