歯科医院の院長は開業してからも『立地』には気を配れ

立地

こんにちは、幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

 

たとえあなたが質の高い治療を提供可能だとしても

あるいは気持ちのよい応対や接遇が行えるスタッフが

十分にそろっていたとしても

患者がいなければそれは宝の持ち腐れとなります。

 

 

当たり前の話ですが「集患」は常に意識したいものです。

そして集患のための施策を『練る』『実行する』

『効果を測る』『改善する』というような指揮を執るのは

院長であるあなたになります。

 

 

「集患」については

開業を決めたときからそれこそ引退するまで、

ずっと院長の仕事です。

 

 

その仕事がとても大変なものになるか、

それとも比較的苦労が少なくやっていけるかを

大きく左右するファクターがあります。

 

 

それは歯科医院の立地です。

 

 

歯科医院は地域ビジネスです。

実店舗を擁して近隣の住民や勤務者が

来院患者の中核をなすことになりがちです。

 

 

患者アンケートで

「通院中の歯科医院の選択理由」を尋ねると

不動の1位となるのが『距離的利便性』

つまり住まいや職場に近いことです。

 

 

この事実がある以上、

歯科医院の立地が集患に影響することは

真実として受け入れなければなりません。

 

 

しかし、今この“近”の文章を読んでいるあなたは

既に開業をしている方がほとんどのはずです。

 

 

今後移転、もしくは分院展開を検討している方以外は

「今さら立地の話をされても…」

ということになるでしょう。

 

 

そういう面もありますが、それでも「立地」のことは

頭に残しておく必要があります。

なぜなら『ライバル歯科医院の開院動向』に

関与してくるからです。

 

 

現在の都市部におけるテナント賃貸料の推移は

横ばいか微減というところです。

あなたの近隣にいつ新しい歯科医院が開設しても

何の不思議もない状況です。

 

 

郊外部の土地付き開業については

ややおもむきが異なりますが、

それでも新規開業のハードルは

下がっていることは事実です。

 

 

あなたの近隣にあなたの歯科医院より

立地のよい歯科医院が開設した場合

あなたの歯科医院は窮地に陥る危険があります。

 

 

極端な例え話ですが、

あなたの医院がビルテナントの3階にあって

すぐ隣に路地店(1階で道路に面した店舗)を

開設されたとします。

 

 

すると「近い」という理由で歯科医院を選ぶ患者は

既存の患者もこれからの患者も相当数が

隣の新規開業歯科医院に流れます。

 

 

ここまで極端でなくても

「最寄り駅とあなたの歯科医院の間の交通の要衝」

「大きな集客施設の中や超近接地」

などに新規開業があれば

『利便性を優先している患者』は少なからず

そちらに取られると考えなくてはならないのです。

 

 

ですから、あなたはあなたの歯科医院の立地について

有利な点と不利な点を客観的に

把握しておく必要があります。

 

 

それを踏まえた上で「集患」についての施策の指揮を

執っていかねばならないのです。

 

 

立地についての客観的な把握と

「集患」の施策とその効果のデータがあれば

好条件・好立地の物件が出現した場合の

『移転の判断』の材料にすることも可能です。

 

 

一度きちんと把握してしまえば

その後、周辺地域の大きな変化を察知したときと

1年に1度程度の定期的な見直しをするだけです。

 

 

こういうものは使いたいときに手元になければ

意味がありません。

精神的なお守りくらいの心積もりで

準備をしておくといいでしょう。

 

…………………………………………………………………………

 

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

店舗型のビジネスでは他業種においても

「出店」の判断は難しいものです。

 

 

「集客」できるか、

投下資金との費用対効果は妥当か、

などはどこまでいっても予測でしかないからです。

 

 

それでも「出店マーケティング」だけで

ビジネスになるほどニーズはあります。

 

 

歯科の業者の中には

『新規開業マーケティング』と称して

周辺の既存歯科医院の診療時間などを

まとめるだけのようなところもあります。

 

 

そういう「なんちゃって」は論外ですが

まともな業者でも予測の精度を上げようとすると

費用はいくらあっても足りなくなります。

 

 

開業の際の投下資金は限られているのが

歯科医師としては普通です。

 

 

そこで参考にしたい

「出店マーケティング」の手法があります。

有名なチェーン店もおこなっている

この手法はどんなものでしょうか。

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

ブログの最新記事をあなたのメールに毎日お届けします!

メルマガ登録いただくと、無料プレゼントもありますよ。

 

 ▼無料プレゼント

 

参加費無料 歯科医師向け 動画セミナー

  『間違った3つの常識』

 

毎月10,000人以上のドクターに読まれている

「歯科医院経営専門のブログ」運営者が語る!

 

「いつの間にか身に付いている」

今すぐ正したい間違った常識とは?

 

※メルマガ登録はもちろん無料です。

 

 

【追伸】

【歯科医院のお金の流れ】を知って

経営を安定させたい方にはこちら

 

無料ウェブセミナー

『歯科医院経営高収益化への最初の一歩』

 

 ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

 http://wp.me/P6asQv-gj

 

==========================

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

 

幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武

フェイスブックで繋がりませんか?

 

 

Facebookで繋がる事で、このブログの最新情報が

毎日あなたのニュースフィードに届きます!

 

 

※友達申請の際、「ブログ見たよ」とメッセージ送って下さい。

※歯科医師・歯科衛生士・医療従事者さんであれば100%承認します。

*コラボレーションなど“近”に興味のある方も大歓迎です!

 

Facebookを集患ツールとして活用したいと考えている院長先生!

是非一度ご相談下さい。

 

 ▼「お問い合わせ」

    ↓↓↓↓↓↓↓↓

  http://consultant-dentist.com/otoiawase

 ※ 3営業日以内に返信いたします。

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.