古典的な「口コミ」に対する考え方はさすがにもう使えない

評価

こんにちは、歯科医院経営戦略の軍師、

幸せドクターを目指す院長先生の先生、

イケてる歯科医師の 近  義武 です。

 

 

今日は

「なぜあなたの歯科医院には

  良い口コミが起きないのか?」

 

 

このシンプルな疑問を解明していこうと思います。

 

 

とは言え、言い方を変えればこれが、

 

【口コミを起こすためのコアとなる部分】

 

であるものなのです。

 

 

あなた自身、これができているかを

胸に手を当てて考えながら聞いてもらいたいと思います。

 

 

 歯科医院の院長が考える「口コミ」

 

たいていの院長が口コミに関して

こんな風に考えています。

 

 

【口コミは自然発生するもの】

【口コミは患者がしてくれるもの】

【口コミは起こるのに任せておくもの】

 

 

しかし、こんな風に考えている限り

良い口コミが起こって

新しい患者が来院することはありません。

 

 

以前は“近”もこのように考えていて

結果として口コミはほとんど起きず、

したがって口コミから患者が来院することも

全くと言っていいほどありませんでした。

 

 

そこで“近”は考えてみました。

「そもそも口コミとはなんなのだろう…」

「そしてなぜ必要なのだろう…」

 

 

のちに多くの院長に同じことを尋ねてみると

だいたい次のような答えが返ってきました。

 

 

『口コミとは良い評判』のこと、

 必要な理由はその口コミに接した

『患者に来院してもらうため』

 

 

当たり前で至極当然の答えです。

つまり、口コミの目的は集患・増患であり

口コミの存在価値はそこにあるのです。

 

 

だから、口コミでも集患の妨げになる

『良くない口コミ』は要らないものですし

神経を尖らすことになるわけです。

 

 

 口コミに対する発想・思考の転換

 

口コミの目的が集患・増患であるなら

『患者が起こしてくれるに任せて

 自然発生するもの』

という固定観念で見続ける意味はありません。

 

 

口コミを

【集患・増患の仕組みの1つ】

としてとらえ直せば目的に近づくはずです。

 

 

こう言うと

 

 

「口コミを広めてくれるように患者に頼めと言うのか?」

「まさかサクラを雇って書かせろというのでは…」

「自分で口コミサイトに投稿しろとでも…」

 

 

と言う反応をする方がいます。

サクラに…というのはまずいですが

患者に頼むこと自体は悪くないと思います。

 

 

しかし、どうせ依頼するのであれば

患者にきちんと

『同じように悩んでいるお友達がいたら

私たちの歯科医院を紹介してください!」

と言葉に出して伝えることです。

 

 

なんだそんなこと?

と思うかもしれません。

 

 

 

でも、単に井戸端会議の話題にしてもらったり

いつ誰が見るとも知れない口コミサイトに

感想を書き込んでもらうよりも直接的で

ずっと目的に叶う可能性が高くなります。

 

 

加えてさらに言いたいことは

歯科医院の8割以上が患者に対して

「患者を紹介して欲しい」と

明確に伝えていないということです。

 

 

そして、患者は、

「あなたに新しい患者を紹介する」

という考えを基本的には持っていないと

考えた方がいいでしょう。

 

 

患者は自分が治療を受ける事だけで

他人のことまで頭が回っていません。

 

 

ならば治療が一段落したタイミングで

『友人や知り合いを紹介して欲しい』と

はっきり伝えてください。

 

 

口コミを

【既存の患者を介して新しい患者を集める手段】

として有効に機能させたいなら、

まずはここから始めて見てはいかがでしょう。

 

 

今日の話があなたの

思考や行動の変化に繋がれば嬉しいです。

 

…………………………………………………………………………

 

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

「患者を紹介して欲しい」と

明確に伝えましょう、ということを話しましたが

1つだけ勘違いをして欲しくないことがあります。

 

 

それは

『全員の患者に依頼はしない』

ということです。

 

 

では、最初はどんな患者に依頼したらいいでしょうか。

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 『編集後記』

 

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

ブログの最新記事をあなたのメールに毎日お届けします!

メルマガ登録いただくと、無料プレゼントもありますよ。

 

 ▼無料プレゼント

 

参加費無料 歯科医師向け 動画セミナー

  『間違った3つの常識』

 

毎月10,000人以上のドクターに読まれている

「歯科医院経営専門のブログ」運営者が語る!

 

「いつの間にか身に付いている」

今すぐ正したい間違った常識とは?

 

※メルマガ登録はもちろん無料です。

 

==========================

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

 

幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武

フェイスブックで繋がりませんか?

 

 

Facebookで繋がる事で、このブログの最新情報が

毎日あなたのニュースフィードに届きます!

 

 

※友達申請の際、「ブログ見たよ」とメッセージ送って下さい。

※歯科医師・歯科衛生士・医療従事者さんであれば100%承認します。

*コラボレーションなど“近”に興味のある方も大歓迎です!

 

Facebookを集患ツールとして活用したいと考えている院長先生!

是非一度ご相談下さい。

 

 ▼「お問い合わせ」

    ↓↓↓↓↓↓↓↓

  http://consultant-dentist.com/otoiawase

 ※ 3営業日以内に返信いたします。

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です