『ターゲットを絞る』ことは歯科医院経営にプラスに働くのか ⑧

ターゲットを絞る

こんにちは、幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

 

もうすぐGWがやってきますね。

我々歯科医院の院長は

なかなか長期の休みを取ることができません。

 

 

多少体調が悪くても

アポイントが入っている以上

簡単に休めないのですから、

長期の休みはさらに取りにくいものです。

 

 

GWは、1年の中で「院長がじっくり休める」

数少ない機会の1つです。

 

 

あなたが毎日診療で忙しくしていて

経営のことにまで手を伸ばせないこともわかっています。

 

 

だからこそGWは

経営のことを1歩進めるチャンスともいえます。

 

 

休み中1日だけ、今回の「ターゲッティング」を

考えてみるというのはどうでしょう。

もちろん、リフレッシュが終わってからでいいので。

 

 

 ターゲッティングのまとめ

 

長くなったのでまとめていきます。

 

 

【ターゲッティングとは】

患者の年代・職業・生活が違うだけで、

歯の悩みや歯科医院に求める事は違ってきます。

 

 

患者は自分にぴったりの歯科医院を選択して

そこに通院したいと考えています。

 

 

あなたの歯科医院が

「どのような患者に対してぴったり」

なのかを決めることがターゲッティングなのです。

 

 

【ターゲットを絞る7つのメリット】

  • 1、患者が望んで受診してくる
  • 2、あなたとスタッフの治療レベルが上がる
  • 3、患者にその分野のエキスパートと認定される
  • 4、あなたやスタッフに好意的な患者が来院する
  • 5、効果的な資金投下ができる
  • 6、診療費を高く設定できる
  • 7、患者管理がしやすい

 

 

ターゲットを絞ることで

あなたの歯科医院は他の歯科医院とは異なる

はっきりとした違いを持つことになります。

 

 

現在の歯科医院経営で大事だといわれる差別化が

ターゲットを絞ることで実現します。

 

 

【ターゲットを絞ることの不安】

『ターゲットに当てはまらない患者が

全く来院しなくなるのではないか…』

 

 

これは

『ターゲットを決めて患者を絞る』

ことに対する誤解の最たるものです。

 

 

患者を絞って考えぬくことで

一部の患者には気に入られなくとも

ターゲットとそれに近い価値観を持つ患者を

強烈に引き寄せるような歯科医院にする事が大切です。

 

 

【ターゲットの決め方】

  • 手順その1 あなた自身の内面を探る
  • 手順その2 患者の悩み・問題・望みを探る
  • 手順その3 すり合わせる
  • 手順その4 リサーチする
  • 手順その5 人物像を練り上げる
  • 手順その6 チェック

 

 

【ターゲットの活用方法】

このたった一人に定めたターゲットが、

どうしたら喜んでくれるのかを

院内・院外のあらゆることに対して

真剣に考え、改善をしていきます。

 

 

待合室の雑誌のラインアップ…

パンフレットやチラシのキャッチコピー…

ブロブやメルマガ…

 

 

内装も自費のメニューもスタッフの言葉使いも…

一事が万事、全てのことを「ターゲット」好みに

改良・改善していくのです。

 

 

徹底することによってターゲットと

それに近い価値観を持つ患者を強烈に誘引する

独特の雰囲気を持つ歯科医院にする事ができます。

 

 

いかがだったでしょうか。

他の大多数の歯科医院と同じことをして

自分だけが違う結果を得ることはほぼ不可能です。

 

 

こういう形での『特色』の付け方もあるということは

理解しておいて下さい。

 

…………………………………………………………………………

 

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

今回の『ターゲッティング』を行うことによって

あなたの歯科医院は患者にとっても

「わかりやすい」歯科医院になることができます。

 

 

『ターゲット』に近ければ近い患者ほど

「わかりやすい」と感じてくれます。

 

 

もしあなたが『ターゲッティング』を

やってみようと考えているなら

あと1つだけ小さなポイントがあります。

 

 

これでさらにうまくいく可能性が増す

小さなポイントとはどんなことでしょうか。

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

ブログの最新記事をあなたのメールに毎日お届けします!

メルマガ登録いただくと、無料プレゼントもありますよ。

 

 ▼無料プレゼント

 

参加費無料 歯科医師向け 動画セミナー

  『間違った3つの常識』

 

毎月10,000人以上のドクターに読まれている

「歯科医院経営専門のブログ」運営者が語る!

 

「いつの間にか身に付いている」

今すぐ正したい間違った常識とは?

 

 

※メルマガ登録はもちろん無料です。

 

==========================

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

 

幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武

フェイスブックで繋がりませんか?

 

 

Facebookで繋がる事で、このブログの最新情報が

毎日あなたのニュースフィードに届きます!

 

 

※友達申請の際、「ブログ見たよ」とメッセージ送って下さい。

※歯科医師・歯科衛生士・医療従事者さんであれば100%承認します。

*コラボレーションなど“近”に興味のある方も大歓迎です!

 

Facebookを集患ツールとして活用したいと考えている院長先生!

是非一度ご相談下さい。

 

 ▼「お問い合わせ」

    ↓↓↓↓↓↓↓↓

  http://consultant-dentist.com/otoiawase

 ※ 3営業日以内に返信いたします。

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です