歯科医院のホームページで患者を集めるためのたった1つのマストポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
目的の明確化

こんにちは、歯科医院経営戦略の軍師、

株式会社120パーセント代表、

イケてる歯科医師の 近  義武 です。

 

 

あなたの歯科医院のホームページの目的はなんですか?

 

 

多くのの院長は“患者を集めるため”に

作られているとは思います。

 

 

しかし、今回の質問は、

『患者を集めるために、どうやってホームページを活用しますか?』

という意味です。

 

 

「みんな作っているし、

患者を集めるために大事だと言われたから作った」

 

 

なぜかこの程度の認識しか持っていない院長がたくさんいます。

でも、これは大間違いです。

 

歯科医院の院長であれば、今の「平成」の世の中では

何の戦略もなしに【開業しただけ】では

歯科医院経営が立ち行かないことは当然お分かりのはずです。

 

 

ですが、なぜかホームページに関しては

何の戦略も持たずに作ってしまうことがよく見られます。

 

 

「歯科医院専門のホームページ制作会社に任せたから大丈夫!」

というのもよくある間違いです。

 

 

制作会社はきれいにホームページを作るのは専門ですが、

経営に寄与するホームページを作るのは専門ではありません。

 

 

そのため、制作会社に任せたり

言われたままに作ったのでは、

【開業しただけ】というのと同じなわけです。

 

 

ホームページを作るときに大切なのは、

「ホームページで何をしたいのかをはっきりとさせる」

ことです。例えば・・・

 

 

・あなたの歯科医院に関心を持ってもらう

・メールアドレスの獲得

・既存患者のフォローアップ

・急患からの予約・問い合わせ受付

・情報提供

・医院案内

 

 

などなど。

 

 

ホームページを作るのであれば、これを何のために活用するのか、

その目的を院長であるあなたがしっかりと決めなければなりません。

 

 

患者を獲得することが目的になるのであれば、

そのためのホームページで何をするのかをはっきりさせましょう。

 

 

実際に患者を獲得できるホームページを持っている

歯科医院の院長に冒頭の質問をしてみると、

 

 

「××で困っている患者さんに◯◯という治療を提供するために、

無料の検査・相談に申し込んでもらうことが目的です」

 

 

といったような明確な答えが返ってきます。

 

 

ホームページで実現したいこと、

ホームページで欲しい成果など

結果として何が得たいのかをしっかりと考えた上で

ホームページを作っているのです。

 

 

あなたの歯科医院のホームページはいかがでしょうか?

ホームページが望む結果に繋がっていないのであれば、

一度、その目的をしっかりと見なおしてみてください。

 

…………………………………………………………………………

 

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

患者は何のためにあなたのホームページを見るか?

これは、患者がホームページに

どのような理由で訪れているのかを考えればわかります。

 

 

患者がホームページに訪れるのは、多くの場合、

何か困ったことや解決したいことがある時です。

 

 

そう考えると、

ホームページ制作でよく言われている「あること」も

やっぱり間違いだということがわかります。

 

 

『〇〇をすると患者はホームページを見てくれる』

この〇〇に当てはまる「あること」とは

どんなことでしょうか。

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 『編集後記』

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

ブログの最新記事をあなたのメールに毎日お届けします!

メルマガ登録いただくと、無料プレゼントもありますよ。

 

 ▼無料プレゼント

 

参加費無料 歯科医師向け 動画セミナー

  『間違った3つの常識』

 

毎月10,000人以上のドクターに読まれている

「歯科医院経営専門のブログ」運営者が語る!

 

「いつの間にか身に付いている」

今すぐ正したい間違った常識とは?

 

※メルマガ登録はもちろん無料です。

 

==========================

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

 

幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武

フェイスブックで繋がりませんか?

 

 

Facebookで繋がる事で、このブログの最新情報が

毎日あなたのニュースフィードに届きます!

 

 

※友達申請の際、「ブログ見たよ」とメッセージ送って下さい。

※歯科医師・歯科衛生士・医療従事者さんであれば100%承認します。

*コラボレーションなど“近”に興味のある方も大歓迎です!

 

Facebookを集患ツールとして活用したいと考えている院長先生!

是非一度ご相談下さい。

 

 ▼「お問い合わせ」

    ↓↓↓↓↓↓↓↓

  http://consultant-dentist.com/otoiawase

 ※ 3営業日以内に返信いたします。

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

『歯科経営、間違った3つの常識』

 

  • ・思い描いていた歯科医院とはなんだか違ってしまっている…
  • ・売上は上がっているのに手元にお金が残らない…
  • ・いつも忙しくて時間の余裕がまったくない…
  • ・もっと質のいい患者を相手に診療をしたい…

 

あなたはそんな悩みを抱えていませんか?

その原因はあなたが知らぬ間に刷り込まれた『歯科経営の間違った常識』のせいかもしれません。

もしそうなら、この動画セミナーが大いに役に立つはずです。

『常識を正しく上書き』して、歯科医院経営に活用して下さい。


詳しくはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*