あなたの歯科医院でも動画コンテンツを活用しよう

動画マーケティング

こんにちは、歯科医院経営戦略の軍師、

株式会社120パーセント代表、

イケてる歯科医師の 近  義武 です。

 

 

歯科医院が患者に向けて行う

情報発信の重要性については

否定的な見解を持つ方はほぼいなくなっています。

 

 

しかし、動画の活用に関しては

まだまだというところです。

 

 

実際のところ、歯科医院のホームページを見てみても

テキストと画像によるコンテンツが大半で

音声や動画のコンテンツは多くはありません。

 

 

しかし、患者からの反応でみてみると

動画のコンテンツの方が概ね好感触です。

 

 

テキストを読んでくれる方と動画を視聴してくれる方では

その数もその後の反応(例えば、問い合わせ数など)も

だいたい1.7倍から2倍くらい違います。

 

 

現在ではYou tubeを筆頭に動画を配信できる

手軽で簡単な仕組みがたくさんあります。

 

 

これらの事実からだけでも

歯科医院の情報発信に動画を活用していくべきなのですが、

これら以外にもメリットがたくさんあります。

そのうちの主な5つを紹介しましょう。

 

 

 メリット1 たくさんの情報を伝えやすい

 

動画であなたが患者に向かって話しかけるとして

1分間ではその文字数は300〜400文字です。

 

 

10分の動画を作るであれば、3000〜4000文字、

原稿用紙で10枚分くらいです。

 

 

これだけの文章を書くのも大変ですし、

読んでもらうのも大変です。

 

 

それに比べれば、動画作成はカメラの前で話すだけ、

患者も眺めているだけですから比較的楽に

情報の発信、受信ができるのです。

 

 

 メリット2 動画コンテンツは嫌われにくい

 

「文字嫌い・読書嫌い」という方は意外と多いものです。

しかし、そんな方でも映像なら見てくれたりします。

 

 

ニュースは新聞でなくテレビ…

エンターテイメントとしては読書より映画…

 

 

信念でそうしているわけではないにせよ

なんとなくそうしている患者にとっては

動画を見る方法が拒否されにくいということです。

 

 

 メリット3 動画は価値が高いと認識されている

 

例えば同じ内容の小冊子とDVDがあったら

DVDの方が価値は高いと一般には認識されています。

 

 

テキスト<イラスト・グラフ<写真<音声<ネット動画<DVD

認識されているコンテンツの価値は

おおよそこのような順番になります。

 

 

動画のコンテンツは内容以前に

そのプラットフォームで価値を感じてもらいやすいです。

 

 

 メリット4 身振り手振りや表情で情報を修飾できる

 

人は無意識のうちに、言語以外のこと、

すなわち身振り手振りや表情からも

情報を受け取っています。

 

 

いわゆる「ノンバーバル・コミュニケーション」

と呼ばれているものです。

 

 

この「非言語的情報伝達」は

文章にはその要素が全くありません。

動画だからこそ伝えることができます。

 

 

 メリット5 まだ物珍しい

 

冒頭でも述べたように

歯科医院からの情報発信の形式として

動画はまだ少なく珍しい存在です。

 

 

希少だというだけでテキストの情報よりも

視聴されやすくなっています。

 

 

文章でもインターネット上で公開すれば

色々な方に読まれますが、希少価値はありません。

何度も視聴してもらうことができれば

当然、こちらの言いたいことをくり返し伝えられます。

 

…………………………………………………………………………

 

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

動画コンテンツなんて作るのが大変そう…

そう思うのはもはや早とちりの部類です。

 

 

1、1発OKの動画を撮る必要はない

 

噛んだり失敗した部分だけ取り直して編集すれば

つぎはぎの動画でも問題ありません。

 

 

2、その編集も編集アプリで簡単

 

映画とかを作るのではありませんから

効果音や画面の演出など必要ありません。

不要な部分をカットして繋げるだけの簡単編集。

 

 

3、〇〇〇で×××すればいい

 

この最後の1項目はどんなことでしょうか。

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 『編集後記』

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

ブログの最新記事をあなたのメールに毎日お届けします!

メルマガ登録いただくと、無料プレゼントもありますよ。

 

 ▼無料プレゼント

 

参加費無料 歯科医師向け 動画セミナー

  『間違った3つの常識』

 

毎月10,000人以上のドクターに読まれている

「歯科医院経営専門のブログ」運営者が語る!

 

「いつの間にか身に付いている」

今すぐ正したい間違った常識とは?

 

※メルマガ登録はもちろん無料です。

 

==========================

 

幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武

フェイスブックで繋がりませんか?

 

 

Facebookで繋がる事で、このブログの最新情報が

毎日あなたのニュースフィードに届きます!

 

 

※友達申請の際、「ブログ見たよ」とメッセージ送って下さい。

※歯科医師・歯科衛生士・医療従事者さんであれば100%承認します。

*コラボレーションなど“近”に興味のある方も大歓迎です!

 

Facebookを集患ツールとして活用したいと考えている院長先生!

是非一度ご相談下さい。

 

 ▼「お問い合わせ」

    ↓↓↓↓↓↓↓↓

  http://consultant-dentist.com/otoiawase

 ※ 3営業日以内に返信いたします。

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です