患者にアピールする上であなたの歯科医院で『明確にしておく』べきこと

make-clear

こんにちは、幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

 

先日、あるセミナーの講師を務めさせてもらいました。

10名の講師が替わるがわる登壇して

それぞれの分野での最新トピックスを披露するという

ユニークな催しです。

 

 

午前の部の最初、午前の部の総括、午後の部の総括と

出番が多くて正直1人で話すより疲れました。

でも良い経験をさせてもらいました。

 

 

【ユニーク】といえば

イギリスでは3つに1つの家庭が

使用している「とあるメーカー」の家電製品

があることをご存知ですか?

 

 

イギリス全土の家庭で3つに1つなら

これは相当支持されていると言えます。

 

 

あなたの治療のほんの一部分でも

日本の家庭の1/3に支持されている

ということになったらどうでしょう。

 

 

そんなことになったら、

単なる【町の歯科医院の院長】では

いられなくなってしまいそうです。

 

 

この「とあるメーカー」がイギリスで

これほどまでに消費者に支持されるようになったのは

自らの【強み】【特徴的な価値】【独自のメリット】

などと呼ばれるようなものを明確に打ち出したからです。

 

 

その「とあるメーカー」とは

掃除機の【ダイソン】です。

言わずと知れた

「掃除機に革命を起こしたメーカー」です。

 

 

このダイソンの掃除機はイギリス国内では

実に1/3の家庭で利用されているのです。

 

 

どこの家庭にでもある掃除機というジャンルで

1/3を占めるのはかなり凄いことです!

 

 

このダイソンの掃除機がイギリスで

それほどまでに消費者に選ばれているのか。

 

 

性能がいいからでしょうか。

 たしかに「性能はいい」かもしれません。

ですが、よく考えてみてください。

 

 

よほどある製品に興味を持たなければ

その性能がどれほどいいかどうかなんて

聞いたり調べたりしないのではありませんか?

 

 

ダイソンの掃除機が

イギリスの1/3もの家庭が使うに至ったのは

【特徴的な価値】が明確で

それが消費者の心を掴んだからです。

 

 

ダイソンの掃除機の【特徴的な価値】は

あなたもどこかで耳にしているはずです。

 

 

『吸収力の変わらない、唯一の掃除機』

 

 

この【特徴的な価値】すなわち

消費者への【独自のメリット】の提案に

心を動かされてしまったわけです。

 

 

歯科医院経営は地域ビジネスです。

ダイソンのように全国的に【特徴的な価値】を

浸透させる必要はありません。

 

 

しかし、あなたの歯科医院がある地域の

患者や見込み患者にあなたの【特徴的な価値】を

浸透させることには大きな意義があります。

 

 

あなたは患者の心を動かすような

歯科医院を持ちたいですか?

 

 

それとも、

たいした特徴もなく結局は値段だけで

比較されるような歯科医院でいいのですか?

 

 

どちらになるかは、あなたの歯科医院に

明確で【特徴的な価値】があるかどうか、です。

 

…………………………………………………………………………

 

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

あなたの歯科医院の【特徴的な価値】は

頭をひねって考えに考える意義が大きくあります。

 

 

【特徴的な価値】が明確になったなら

すかさず行うべきことがあります。

 

 

【特徴的な価値】を明確にすることと

同じくらい重要な「次に行うこと」とは

どんなことでしょうか。

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

ブログの最新記事をあなたのメールに毎日お届けします!

メルマガ登録いただくと、無料プレゼントもありますよ。

 

 ▼無料プレゼント

 

参加費無料 歯科医師向け 動画セミナー

  『間違った3つの常識』

 

毎月10,000人以上のドクターに読まれている

「歯科医院経営専門のブログ」運営者が語る!

 

「いつの間にか身に付いている」

今すぐ正したい間違った常識とは?

 

※メルマガ登録はもちろん無料です。

 

 

【追伸】

歯科診療で当たり前のように収集している

各種検査も指示も患者の個人情報の固まりです。

 

知らないでは済まない改正が迫っています。

『個人情報保護法【コレだけ!】セミナー』

 

 ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

 http://lpsl.consultant-dentist.com/smsu/

 

==========================

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

 

幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武

フェイスブックで繋がりませんか?

 

 

Facebookで繋がる事で、このブログの最新情報が

毎日あなたのニュースフィードに届きます!

 

 

※友達申請の際、「ブログ見たよ」とメッセージ送って下さい。

※歯科医師・歯科衛生士・医療従事者さんであれば100%承認します。

*コラボレーションなど“近”に興味のある方も大歓迎です!

 

Facebookを集患ツールとして活用したいと考えている院長先生!

是非一度ご相談下さい。

 

 ▼「お問い合わせ」

    ↓↓↓↓↓↓↓↓

  http://consultant-dentist.com/otoiawase

 ※ 3営業日以内に返信いたします。

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.