歯科医院が「口コミ・評判」を上手く使う5つの知識 ④

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
ステルスマーケティング

我々歯科医師の『口コミ・評判』に対する捉え方・考え方を

以前とは変えなければならないという話をしています。

インターネット発達によって、『口コミ・評判』は

一昔前とは違うものと考えたほうがよくなりました。

 

 

 

『口コミ・評判』が広がっていく過程の中の

「コミュニティの整備」がインターネット上で進んだ結果、

発生した「感情の揺れ」が容易に紹介されるようになったのです。

 

 

自然発生的なものであった『口コミ・評判』に、それを広めることで

「自己顕示欲を満たしたい気持ち」が混ざるのは不可抗力ですが

『何かしらの対価がもらえる』となると話は別です。

 

 

歯科医院が「口コミ・評判」を上手く使う5つの知識 4

ステルスマーケティングの危険性

ステルスマーケティングとは、『口コミ・評判』を受け取る患者に

宣伝と気づかれないように宣伝行為をすることです。

 

 

例えば最近では、2011年の食べログの一件が有名です。

食べログの口コミを業者が報酬を受け取って

不正に操作していたことが分かり世間を騒がせました。

 

 

ステマという言葉が一般に広まったのも

この騒動がきっかけだったといえます。

歯科関連では他にもこんな例があります。

 

 

◆ 診療を受けた有名人に報酬を支払って

  ブログでなどで感想を書いてもらう。

 

◆ Yahoo知恵袋にやらせの質問を書き込み、

  意図的な回答を書き込んで歯科医院を例示する。

 

◆ 次回来院時の割引やポイント付与などと交換で

  口コミサイトへの投稿を依頼する(グレイゾーン)

 

 

歯科医院にとって都合が良い『口コミ・評判』を

お金で買うことは物理的には可能です。

検索すればそのような業者は簡単に見つかりますので、

買うこと事体は実行可能といえます。

 

 

上記のように、ステルスマーケティングと呼ばれるものは

実際のところ、数えきれないほどあります。

昔からのさくら行為もステルスマーケティングの一種といえます。

 

 

『口コミ・評判』をお金で買う行為は、

基本的には全てステルスマーケティングにあたります。

しかしその買った『口コミ・評判』が真に効果的かは

はなはだ疑問と言わざるを得ません。

 

 

大きなリスク

ステルスマーケティングの多くの事例が、

今やかなりの患者の知るところとなりました。

 

 

つまり、ステルスマーケティングは露見する可能性が高く、

露見した場合には、医療機関ということも相まって

限りなくイメージが下がる事になるのです。

 

 

そんな大きなリスクを負って、

しかも安くない金額を支払ってまで

『口コミ・評判』を買うことは

全く割に合わない行為です。

 

 

こればかりはどんなに美味しそうに見える話でも

決して乗ってはいけません。

…………………………………………………………………………

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

今回のステルスマーケティングについては

仕掛ける側のリスクも含めて

十分理解していただけたことと思います。

 

 

『口コミ・評判』に関することでは

ステルスマーケティング意外にももう1つ

絶対にやってほしくないことがあります。

 

 

歯科医院経営に多大な傷を付けるかもしれない

この「やってほしくないこと」とは

どんなことでしょうか?

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

==========================

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

『歯科経営、間違った3つの常識』

 

  • ・思い描いていた歯科医院とはなんだか違ってしまっている…
  • ・売上は上がっているのに手元にお金が残らない…
  • ・いつも忙しくて時間の余裕がまったくない…
  • ・もっと質のいい患者を相手に診療をしたい…

 

あなたはそんな悩みを抱えていませんか?

その原因はあなたが知らぬ間に刷り込まれた『歯科経営の間違った常識』のせいかもしれません。

もしそうなら、この動画セミナーが大いに役に立つはずです。

『常識を正しく上書き』して、歯科医院経営に活用して下さい。


詳しくはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*