まじめな歯科医院の院長がいつも時間に追われている理由

時間に追われる

こんにちは、歯科医師で経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

 

 

歯科医師という職種の特徴かもしれませんが、

仕事が忙しすぎて、いっぱいいっぱいになってしまう…

そういうドクターがおいでになります。

 

 

 

特に、比較的規模の小さい歯科医院を経営している

院長先生に多く見られる傾向でもあります。

 

 

 

『時間がない、時間がない…』

『家族とあまり話をしていない…』

『この忙しさもここしばらくだけ…』

 

 

 

こんなことをずっと言い続けていることも

忙しくしている院長たちの共通点でもあります。

 

 

 

他にも共通点があります。

やっぱり『歯科医師だから』

といえることかもしれません。

 

 

 

 完璧主義?

 

 

それは、完璧主義とは言わないまでも、

何事にも、というかあらゆること全てに

ベストを尽くすことが習慣となっていることです。

言い回しを変えると、

 

 

 

『手の抜きどころを知らない!』

 

 

 

こうした院長は、責任感がとても強いです。

そのために、患者にも、院内のスタッフにも

また、医院の外の人間関係においても

しっかりとした信頼があるものです。

 

 

 

みんなに信頼され、仕事を任され、

任された仕事にべストを尽くす…

 

 

 

そうしたことは素晴らしいことですし

もし、あなたがそういう院長なら

これによって充実感も得ていることでしょう。

 

 

 

しかし、あなたには様々な仕事が

際限なく集中していく傾向があります。

 

 

 

確かに賞賛されやすい状態ではありますが、

それが原因であなたの仕事量は常に

あなたのキャパシティぎりぎりとなります。

 

 

 

まじめな歯科医師、まじめな院長先生ほど

プライヴェートの時間を極端に減らして、

大切な人との時間を犠牲にして仕事をしたりします。

 

 

 

その結果、体調を崩してしまったり、

多大なストレスを抱え込んでしまったりでは

いずれ、破綻してしまうでしょう。

 

 

 

こんなタイプの方には、

自分の抱えている仕事をタスク化して書き出し、

可視化してみることをおススメします。

 

 

 

納期・締切・期限とタスクの時間的な量を把握して、

他の誰かでも出来ないかを検討するためです。

 

 

 

クオリティのアップはある意味際限がありません。

やろうとすれば、時間も手間も

指数関数的に増えていきます。

 

 

 

あなたがうまくできることはわかっています。

そこをあえて、人に任せたり、

納期などに余裕を持たせることを優先したりに

少し意識を傾けてみましょう。

 

 

 

忙しい人はたくさんの

「やらねばならない」と思い込んでいる仕事を

自分で目一杯抱えています。

 

 

 

仕事や時間の余裕があることで

見えてくることもあります。

 

 

 

クオリティの優先度を少し下げる…

人に任せる仕事を決める…

断行しないとあなたはいつまでも忙しいままです。

 

 

 

 

 

 

仕事を任せられる人材が欲しいなら

こちらが参考になります。

 

自信の新作ウェブセミナー 視聴申し込みはこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://wp.me/P6asQv-dc

 

…………………………………………………………………………

 

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

 

誤解をしないでいただきたいのは

『治療のクオリティを下げろ』ではないことです。

 

 

 

『優先順位』というところに

注意をしてください。

 

 

 

『クオリティの絶対的最優先』を返上することで

実は、あなたやあなたの歯科医院の

信用度は徐々に上がっていきます。

 

 

 

あることの優先順位が

相対的に上がるからです。

優先順位が上がる「あること」とは

どんなことでしょうか。

 

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

==========================

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です