これだけで歯科医院経営が変わる『意識の死角』

意識の死角

こんにちは、歯科医師で経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

 

 

先日、“近”の住んでいるマンションで引っ越しを見かけました。

古いマンションなのですが、利便性がいいのと

景観がよいのでそれなりに評価されているようです。

 

 

 

一部のオーナーは賃貸に出しているので、

引っ越しに出くわすのはあまり珍しくもありません。

 

 

 

荷物の通り道とエレベーターに養生をして、

引っ越し作業中の看板が出て…

それを少しの間、眺めていたら

“近”自身の引っ越しのことを思い出しました。

 

 

 

 

“近”は覚えているだけで10回以上転居しています。

それも就職して独立する以前のものが8割以上です。

 

 

 

要するに学生時代に結構頻繁に転居をしていたわけです。

学生ですから自らの意思ということはほとんどなく、

もっぱら「親の都合」です。

 

 

 

かといって親は転勤族ではありませんでした。

実質、独立起業家状態でしたし、

東京都区内ばかりを

あっちに行ったりこっちに行ったりしていました。

 

 

 

今思えば、あれは何かを変えたかったのでしょうね。

当時の親が何を理由に転居をしていたのか、

転居が頻繁すぎて聞くこともしませんでしたが、

何かを大きく変えたかったのではないかと思います。

 

 

 

 三つ子の魂百まで

 

人はそうそう変わることができません。

それを意思の力だけで行おうとするのは

よほどの精神力がある方以外はまず挫折します。

 

 

 

ダイエットがよい例です。

やせる仕組みなんて誰でも知っていますよね。

 

 

 

『食事制限と運動』

 

 

 

たったこれだけのことが続けられれば

どんな人だってやせられます。

でも変われません。

 

 

 

どんなに固い決意でスタートしても

簡単ではないことはご存知の通りです。

 

 

 

ダイエットですらそうなのですから、

もっとおおきく人生を変えたいと思うなら

生活ごと変えるというのは有効な手段の1つです。

 

 

 

転居はそれを物理的に強制してくれるわけです。

仮に転居以外の状況がかわらなかったとしても

例えば通勤の経路が変わります。

その景色も受ける刺激も変わります。

通勤時間で生活のリズムだって変わります。

 

 

 

この否応のない変化に慣れきる前に

身につけたい習慣や始めたかったことなどを

生活の中に組み込めれば、精神的には比較的楽に

「変わる」ことができるということなのです。

 

 

 

 あなたの歯科医院でなら…

 

『よし、それなら…』

 

 

 

と、そう簡単に

診療室を引っ越すことはできませんよね。

それは百も承知です。

 

 

 

しかし、実際には、

珍しいということでもありませんよね。

開業期間が5年、10年ともなれば

近隣で歯科医院の転居の1つや2つはあるものです。

 

 

 

そうなのです。

難しい、大変だと思うだけで

実際には可能なことなのです。

 

 

 

『意識の死角』

 

 

 

そういっても過言ではありません。

この小さな1つの認識の差が

あなたの発想の奥行きを制限しているのです。

 

 

 

診療室の転居まで視野に入れれば

連鎖的にこれまでにない発想も生まれます。

 

 

 

思考は元々無限のはずです。

そこに限界を作っているのは

常に我々自身なのです。

 

 

 

ある意味ではこれも「変わる」ことです。

しかし、転居のように物理的でない分

いつの間にか元に戻ってしまいやすいものです。

 

 

 

「変わる」ことは確かに大変なことです。

それでも「変わろう」とするなら

『思考や認識』から。

ここを忘れないようにしてください。

 

…………………………………………………………………………

 

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

 

「診療室の転居」というのは

 

 

 

『変えたいけれど変えられない…』

『でもでも…』

『だって…』

 

 

 

といって何も進められない院長には

効果の高い手法です。

 

 

 

転居という大きな問題を前にすると

その他の問題が小さく見えるのか、

片端から片付けられることが多いものです。

 

 

 

こういう「力技」はとても有効ですが、

万人向けではないのも事実です。

 

 

 

こういうのものはいろいろと取り揃えておいて

ここぞというときにだけ使うもので

おススメをするものではありません。

 

 

 

他にも実際にある先生が行って

効果があった手法があるにはあります。

でもおススメはしません。

 

 

 

転居よりはマイルドですが、

これも「力技」に分類されるある手法です。

有効な方にはめちゃくちゃ有効なその手法とは

どんなものでしょうか。

 

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

==========================

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です