あなたはこう感じたことはありませんか?

こんな悩み

こんにちは、歯科医院経営戦略の軍師、

株式会社120パーセント代表、

イケてる歯科医師の 近  義武 です。

 

 

歯科医療機関は全国に約6万9千弱。

1年間の日本の総歯科医療費、約2兆8千億円から

単純平均として算出される

1歯科医療機関の平均的な年間売上額は約4千万円です。

 

 

この年間4千万円をクリアしているのは

およそ3割の歯科医療機関のみです。

 

 

もちろん、売上だけで

歯科医院経営の実態を図ることはできませんが、

この基準をクリアしていない歯科医院の院長は

こんな悩み、次のような思いを抱えていたりします。

 

 

高い技術を持っているのに、認めてもらえない…

とても精度が高い治療をコンスタントにしているのに

患者にその価値が伝わらない…

患者のためを思っての提案なのに、

お金儲けのように取られてしまう…

 

 

わかってくれる患者が来てくれない…

来てくれないから自費診療も成約しない…

経済的にいつまでたっても余裕が持てない…

少しでも長い時間、診療室を稼働させるしかない…

プライベートな時間を持てず、ストレスフル…

 

あなたも全てに当てはまることはないにせよ、

いくつかには心当たりのあるのでは…?

 

 

そして、これらの悩みを解消するために、

研修や講習に参加して最新の知識に磨きをかけたり、

新しい治療を自分の歯科医院に導入したりする院長も

これもまた多くおいでです。

 

 

新しい機器を入れたり、内装をリニューアルしたり

スタッフの接遇を向上させようとするのも

根本は状況の打開が大きな目的になっていたりします。

 

 

こうしてどこかを改善したり刷新したりすれば

それをアピールしたくなるのも当然です。

抱えている悩みや忸怩たる思いの大部分は

患者にわかってもらうことで解消しそうだからです。

 

 

様々な媒体を使ってアピールをした当初は

患者からそれなりの反響(成果)があります。

反響の大きい小さいはありますが、

全く反響がないということはありません。

 

 

ただし、その反響は長続きしません。

情報発信をしているが故に他の歯科医院に追随されたり

比較されたりする『競争の舞台』に上がってしまうからです。

 

 

こうなると、あとはその繰り返しです。

新しいアピールポイントの導入

  ↓

一時的に成果が出てやがて収束

  ↓

次の目新しい「何か」を探す

 

 

30年ほど前であればこれで十分に

歯科医師としても院長としても充実した人生を送れました。

 

 

競争相手は少なく、患者に届く情報も少ない、

患者に比較検討もされないので、打つ手の寿命も長い…

打つ手そのものすら必要なかったといっても過言ではありません。

 

 

でも、現在ではどんなに短いスパンで手を打っても

それで問題は解決しません。

 

 

投下する資金と時間には限りがありますし、

いくら熱心に手を打とうとこのやり方では

競争原理から抜け出せないからです。

 

 

大事なのは、あなたの心意気「こだわり」なのです。

競争原理に従って、その舞台に上がってしまう道には

ネズミが「回り車」の中で走り続けてもその場から動けないように

未来に繋がるビジョンが見えません。

 

 

この先歯科医院が淘汰されて以前のように

歯科医療機関数が半分にでもなるというなら話は別ですが、

それが望み薄な以上、

今すぐ前述したような悩みから解消されるにはあなたの内面、

すなわち「こだわり」を前面に押し出すしかないのです。

 

 

内面なら誰にもマネすることができません。

あなたの内面に根ざしたことで

患者の心を鷲掴みにできれば

あなたの歯科医院経営は劇的に変化して、

さらにその効果を長く保てることになります。

 

…………………………………………………………………………

 

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

一言で「あなたの内面」と言っても

性格から考え方までいろいろなものが含まれています。

 

 

その全てのことを

歯科医院経営の「こだわり」の元にできますが

元にしやすいこと、元にしにくいことがあります。

 

 

では、特に「こだわり」の元にしやすいことは

どんなことでしょうか。

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 『編集後記』

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

ブログの最新記事をあなたのメールに毎日お届けします!

メルマガ登録いただくと、無料プレゼントもありますよ。

 

 ▼無料プレゼント

 

参加費無料 歯科医師向け 動画セミナー

  『間違った3つの常識』

 

毎月10,000人以上のドクターに読まれている

「歯科医院経営専門のブログ」運営者が語る!

 

「いつの間にか身に付いている」

今すぐ正したい間違った常識とは?

 

※メルマガ登録はもちろん無料です。

 

==========================

 

幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武

フェイスブックで繋がりませんか?

 

 

Facebookで繋がる事で、このブログの最新情報が

毎日あなたのニュースフィードに届きます!

 

 

※友達申請の際、「ブログ見たよ」とメッセージ送って下さい。

※歯科医師・歯科衛生士・医療従事者さんであれば100%承認します。

*コラボレーションなど“近”に興味のある方も大歓迎です!

 

Facebookを集患ツールとして活用したいと考えている院長先生!

是非一度ご相談下さい。

 

 ▼「お問い合わせ」

    ↓↓↓↓↓↓↓↓

  http://consultant-dentist.com/otoiawase

 ※ 3営業日以内に返信いたします。

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です