歯科医師がステイタスを上げて得られる3つの効果 1/3

ステイタス

最近の『歯科医師のステイタス・社会的地位』がおかしい!

「歯科医師のステイタス・社会的地位」というのが大げさなら、

「歯科医師に対するイメージ」と言い換えてもいいでしょう。

それが以前に比べるとそれが大きく下がってしまっています。

 

 

歯科医院がコンビニより多くてなって

ありがたみがなくなっていることもその一因ではあります。

 

 

ワーキングプアといわれ、尊敬もされず、

歯の痛みを取るだけの便利屋的な存在と認識されて…

卑屈になってしまっているドクターもおいでです。

 

 

その一方で繁盛している歯科医院では

院長は、総じて『ステイタス』を高く保っています。

彼らは『ステイタス』が高いことで得られる効果を

感覚的に理解しているからです。

 

 

ここで改めて、あなたの『ステイタス』が高いことで

得られる効果をきちんと整理しておきましょう。

 

あなたが「ステイタス」を上げて得られる3つの効果 (1)

患者に対するあなたの立場がよくなる

 

 

あなたはもともと歯科医療のエキスパートです。

しかし『ステイタス』が低いとエキスパートの度合いまでも

低く見られがちになります。

 

 

『ステイタス』を上げることで、

患者はあなたのことをエキスパートであると

明確に認識し、「先生」として敬うようになります。

 

 

患者から信頼されますから、患者はあなたの指示に

何の疑問を持たずに素直に従います。

『食後に薬を飲み、ブラッシング』をするように指示すれば

患者はそのように行動してくれるのです。

 

 

指示に従ってくれるから、当然よい結果がでやすくなります。

あなたの指示を守れば治るという図式となり

それが口コミで広がればあなたの『ステイタス』は

さらに上がっていきます。

 

 

また、患者がアポイントも守るようになります。

計画的な治療が滞りなく進みますので、

あなたはますます評価されることになります。

 

 

こうなるまでもなく、あなたは患者に

媚びへつらうようなことが一切必要ではなくなります。

 

 

患者が来てくれますから、イヤな患者、気に食わない患者

生理的に受け付けない患者、面倒な患者など、

あなたが『付き合いたくない』患者をすっぱり

断ることが可能になります。

 

 

このようにあなたの患者に対するストレスは

『ステイタス』を上げることによって

その大部分を根本から失くしてしまうことが可能なのです。

……………………………………………………………………………….

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

このように、患者に理解できるほどの

技術的な向上を伴わなくとも

『ステイタス』を上げることによって

これと同等かそれ以上の効果を得ることができるわけです。

 

 

実際のところ、ある点においては

『ステイタス』を上げることによって

技術的な向上も期待できます。

その技術とは具体的にどのようなものでしょうか。

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

 

それでは答えです。 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

 

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

 

==========================

 

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.