歯科医院の院長が勉強したことを成果につなげる方法 ③

ブレイクスルー

こんにちは、幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

 

【ステージや売上によって勉強方法が違う】

という話をしています。

 

 

せっかくリスクをとって開業した以上、

働き過ぎだろうが何だろうが、

プライベートの時間がなくなろうが、

とにかく食ってはいける

という状態にもっていく必要があります。

 

 

ここまで来て初めて

『利益を増やしながら仕事の時間を減らしていく』

という活動に転換していくわけです。

 

そのために必要なのはどんな勉強か?

答えはシンプルです。

それは「売上に直結する勉強」です。

 

 

歯科医師であるあなたは

好きな歯科診療の勉強なら

やるなと言ってもやるでしょう。

 

 

ですから、それをやるなとは言いません。

ただし、「売上に直結する勉強」の

1日分なり、1週間分なりの

ノルマを終わらせてからにしてください。

 

 

好きな歯科の勉強を先にしてしまうと

それだけで精神的に満足してしまいます。

 

 

結果として

「売上に直結する勉強」をする気がなくなったり、

続けられなくなったりしかねません。

 

 

「売上に直結する勉強」をするためにも

好きな歯科の勉強は余力の時間で

行うようにしてください。

 

 

大事な点がもう1つあります。

「売上に直結する勉強」は

「いつか役に立つだろう」という勉強はしないことです。

 

 

今の自分のビジネス上の課題を解決するための

本、セミナーだけを勉強するのです。

余力で歯科の診療をする以外の

勉強はいりません。

 

 

そんな時間があれば、

勉強したことを実践して売上をあげてください。

 

 

この時に重要になるのが、

「売上を上げる」には

どんな問題を解決すれば良いか、

どこを強化すればいいか、

売上が上がるのを邪魔しているのはなにか、

を探る能力です。

 

 

 

植物は水・光・二酸化炭素から

酸素とエネルギーを合成します。

 

 

水がごく限られていたとすると

他の光や二酸化炭素がどんなに豊富にあっても

光合成の結果は水の分量によって左右されます。

 

 

つまり最も足りていないもので

結果が決まるということです。

このことを「最少量の法則」と呼んだり

「水は光合成の限定要因」と言ったりします。

 

 

売上も光合成と同じです。

最も足りないもので結果が決まってきます。

 

 

この「最も足りないもの」がわからなければ

正しい対処法=問題・課題がわかりません。

 

 

ではこの課題を探り出すには

どうすればいいのかというと…

 

(続く)

 

…………………………………………………………………………

 

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

学生時代はあんなに勉強が嫌いだったのに、

今では金を払ってまで勉強…

教授の授業中に寝るなんて

スゴくもったいないことをした…

 

 

同様のことは先輩後輩の違いなく

多くのドクターが口にすることです。

 

 

こういうことは歯科医師に限ったことではなく

専門分野で開業する方には

多かれ少なかれ当てはまる傾向です。

 

 

中でも特にその傾向が

強く大きい職種があります。

どんな職種でしょうか。

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

ブログの最新記事をあなたのメールに毎日お届けします!

メルマガ登録いただくと、無料プレゼントもありますよ。

 

 ▼無料プレゼント

 

参加費無料 歯科医師向け 動画セミナー

  『間違った3つの常識』

 

毎月10,000人以上のドクターに読まれている

「歯科医院経営専門のブログ」運営者が語る!

 

「いつの間にか身に付いている」

今すぐ正したい間違った常識とは?

 

※メルマガ登録はもちろん無料です。

 

 

【追伸】

ある程度成熟した歯科医院がさらに成長するには

伸びシロのある部分を探らなくてはなりません。

つまり視野を広げなくてはならないのです。

ならばきっとこちらがきっかけになります。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

講師10人による歯科医院経営者&事務長お役立ちセミナー

https://www.facebook.com/events/501510676698739/

 

==========================

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ      

 

幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武

フェイスブックで繋がりませんか?

 

 

Facebookで繋がる事で、このブログの最新情報が

毎日あなたのニュースフィードに届きます!

 

 

※友達申請の際、「ブログ見たよ」とメッセージ送って下さい。

※歯科医師・歯科衛生士・医療従事者さんであれば100%承認します。

*コラボレーションなど“近”に興味のある方も大歓迎です!

 

Facebookを集患ツールとして活用したいと考えている院長先生!

是非一度ご相談下さい。

 

 ▼「お問い合わせ」

    ↓↓↓↓↓↓↓↓

  http://consultant-dentist.com/otoiawase

 ※ 3営業日以内に返信いたします。

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です