あなたにとって唯一無二の経験を生かす方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
experiment

こんにちは、幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

 

このところずっとセミナーを行い続けています。

今月(2016年8月)は少なくて2回、

来月は4回予定が入っています。

 

 

有料会員向けの定期セミナーもあれば

一般的な1dayセミナーもあります。

 

 

参加していただいた先生方には

高評価をいつもいただいています。

 

 

セミナー中、飽きさせない工夫やアドリブが

そこそこ効果的に働いてくれているようです(笑)

 

 

「違う内容をよくしゃべれますね」

「一度にいくつテーマを走らせてるんですか?」

というのは何人かの方から

懇親会の席などで言われたことがあります。

 

 

実は“近”としては何の苦労もなく

作ることができています。

 

 

 

“近”自身のノウハウを

セミナーで話す回もありますが、

業務提携先の商品やサービスを

ノウハウ化して話すこともたびたびあります。

 

 

世の中には歯科医院の院長の

負担を大幅に軽減したり、

トラブルを未然に防ぐ効果に優れた

商品やサービスがまだまだ埋もれています。

 

 

院長の仕事のメインは診療なわけですから

それ以外のことには

手間もヒマもかけたくないというのが

正直なところですよね。

“近”もそう思います。

 

 

最近はそういう優れた商品やサービスの情報に

触れる機会が以前よりも格段に増えてきています。

 

 

商品・サービスの改善や販路拡大の相談、

顧客紹介の依頼など、こちらが懸命に探さなくとも

相手側からのアプローチによって倍増しています。

 

 

もちろん中には

『なんじゃ、こりゃ…ヒドいなぁ』

というものもあります。

 

 

しかし、それと同じくらい

『もったいないなぁ、良いモノなのに…』

というものもあるのです。

 

 

そういう「良いモノ」の本当の価値や

その根底にある普遍的なマインドを

マーケティングの理論で解析して

院長先生方に伝えるセミナーをしているのです。

 

 

このことは“近”の

「幸せドクターを量産したい」という思いに

方向性的には同じなので苦労なく楽しくできています。

 

 

それにしても楽に作れるな…

と、自分でも思っていたのですが、

よくよく考えてみると、

「分析する」「逆算する」「改善する」

という経験は、勤務医時代からいやというほど

経験していたことなのでした。

 

 

少しでも多くの経験を積むためには

自分がやってみたい治療を受けてくれる

患者が必要になります。

 

 

そんな患者は待っているだけでは

来てくれませんし、担当させてももらえません。

 

 

治療技術とは別の知識が必要ということで学んだ

『行動心理学』『戦略思考』『コピーライト』

『業務改善』『情報処理』などが

今、役立っています。

 

 

コンサルティングでメインに使っているのは

『マーケティング』の知識や理論ですが、

これまでにやってきた経験が

こんなところで活かされているんだなと

ちょっと嬉しく思いました。

 

 

「ムダな経験なんてない」

というのはよく耳にしますが、

実際には思わぬところで思わぬ経験が

多いに役に立ったりするものです。

 

 

あなたの中にもこれまでの経験で

今に活かせるものがあるはずです。

 

 

診療に限らず、経営のことや

生き方、在り方に関することまで

必ずあるはずです。

 

 

一度、過去を振り返ってみて、

今の仕事に活かせることを探すのも

ブレイクするいいきっかけになるやもしれません。

 

…………………………………………………………………………

 

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

「そんな経験なんて特にないよ…」

そういう院長もおいでだろうと思います。

 

 

元々人間の脳は衝撃的だったことや

現在に関連していることは

比較的記憶が鮮明ですが、平凡なことなどは

思い出せないことが多いものです。

 

 

今回探す「今役立ちそうな過去の経験」は

そういう「思い出しにくい」ものの中に

あるはずのものです。

 

 

まぁ、思い出しやすければとっくに

役に立てているという話でもありますが…

 

 

ということで「思い出しにくい」ものから

思い出さねばならないのでヒントを差し上げます。

 

 

1つはできるだけ歯科とはかけ離れたものを

思い起こしてみることです。

 

 

『歯科』に関する脳は普段から使っていますから

それ以外の分野を探る方が

見つかる可能性が上がります。

 

 

さらにもう1つ、探すときのこつがあります。

それはつまらないこと・○○なことを

思い起こしてみることです。

 

 

この○○に入ることはどんなことでしょうか。

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

ブログの最新記事をあなたのメールに毎日お届けします!

メルマガ登録いただくと、無料プレゼントもありますよ。

 

 ▼無料プレゼント

 

参加費無料 歯科医師向け 動画セミナー

  『間違った3つの常識』

 

毎月10,000人以上のドクターに読まれている

「歯科医院経営専門のブログ」運営者が語る!

 

「いつの間にか身に付いている」

今すぐ正したい間違った常識とは?

 

※メルマガ登録はもちろん無料です。

 

 

【追伸】

おかげさまでたくさんの方に登録いただいています。

無料ウェブセミナーを開催しています。

 

募集の締め切りは来週8/22までです。

あとわずかの募集期間ですので

早めの登録をおススメします。

 

『上位5%の歯科医師だけが知らず知らずにやっている、

「先生の診療だから受けたい!」と患者に言わせる3つの技術』

 

 ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

 http://consultant-dentist.com/LP/index.html

 

==========================

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

 

幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武

フェイスブックで繋がりませんか?

 

 

Facebookで繋がる事で、このブログの最新情報が

毎日あなたのニュースフィードに届きます!

 

 

※友達申請の際、「ブログ見たよ」とメッセージ送って下さい。

※歯科医師・歯科衛生士・医療従事者さんであれば100%承認します。

*コラボレーションなど“近”に興味のある方も大歓迎です!

 

Facebookを集患ツールとして活用したいと考えている院長先生!

是非一度ご相談下さい。

 

 ▼「お問い合わせ」

    ↓↓↓↓↓↓↓↓

  http://consultant-dentist.com/otoiawase

 ※ 3営業日以内に返信いたします。

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

『歯科経営、間違った3つの常識』

 

  • ・思い描いていた歯科医院とはなんだか違ってしまっている…
  • ・売上は上がっているのに手元にお金が残らない…
  • ・いつも忙しくて時間の余裕がまったくない…
  • ・もっと質のいい患者を相手に診療をしたい…

 

あなたはそんな悩みを抱えていませんか?

その原因はあなたが知らぬ間に刷り込まれた『歯科経営の間違った常識』のせいかもしれません。

もしそうなら、この動画セミナーが大いに役に立つはずです。

『常識を正しく上書き』して、歯科医院経営に活用して下さい。


詳しくはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*