患者の印象に残らない歯科医院から脱却する方法

印象に残る

こんにちは、幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

 

院長先生との個別面談でよく聞かされることがあります。

 

 

「私、こんなことがしたいんです!」

 

 

その思いは重要ですし、

仕事へのモチベーションにもつながっています。

 

 

しかし、そればかりでは患者に無視される可能性が

極めて高くなります!

 

 

 言いたいことを言うと患者が来ない?

 

唐突ですがあなたに質問です。

TVでも、町中でも、中吊り広告でも

今日見かけて、今でも覚えている

広告のキャッチコピーはありますか?

 

 

ちょっと思い出してみてください。

どんなものが出て来たのでしょうか?

 

 

この質問はヒアリングのときなどにも

 結構しているのですが、9割の方が

 「覚えていない!」と答えます。

 

 

まぁ、正確に言うと、

「広告を見ているけど覚えていない!」

 

 

しかしなぜ、

見ているはずなのに覚えていないのでしょう?

 

 

答えはあっけないほど簡単です。 

それは、『その広告に興味がないから!』です。

 

 

聞けども聴けず、見えども観えずというやつです。

興味がないことは意識もされないので

記憶に残らずそのまま忘れてしまう…

 

 

そして、あなたに起きているということは、

あなたの患者にも起きているということです。

 

 

あなたの発信している情報は

あなたが興味のあることだけに

なっていないでしょうか?

 

 

あなたの言葉使いで

発信していないでしょうか?

 

 

もしそんな状況ならあなたの情報は

患者の印象に残っていない可能性大!

 

 

今日あなたが、見たのに覚えていない

広告のキャッチコピーと同じように・・・

 

 

 患者は自分のことにしか興味がない

 

あなたの最も力を入れたい治療がインプラントなら

 

【何でも食べられるようになります!】

 

ではなく、

 

 

【当院のインプラント治療を受けると

旅行先のあらゆる郷土料理を満喫できます!】

 

 

と、伝えてあげなければならないのです。

これなら旅行好きな患者の興味は引きますよね。

 

 

自分のやりたいこと、言いたいことだけを

あなたの言葉だけで発信していないでしょうか。

 

 

患者の記憶や印象に残すには

患者の得られるものを患者の言葉で語ってください。

 

 

記憶に残らないような歯科医院には

患者の足は向きませんから…

 

…………………………………………………………………………

 

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

そんな言い方をすると

「旅行好き」しか来院しないのでは…?

 

 

こんな疑問を持った方もおいででしょう。

無理もありません。

“近”も初めてこの話を聞かされたときには

そう思いました。

 

 

この疑問に対しては2つの事由で解消されます。

1つは『旅行先の郷土料理を満喫できる』理由が

その後に説明されるからです。

 

 

そこには「旅行好き向け」に限らず、

インプラント治療を受けると

何でも食べられるようになる理由があるので

「旅行好き」以外にも来院を促せるわけです。

 

 

それでは、あともう1つの

「旅行好き」以外にも来院を促せる事由とは

どんなことでしょうか。

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

ブログの最新記事をあなたのメールに毎日お届けします!

メルマガ登録いただくと、無料プレゼントもありますよ。

 

 ▼無料プレゼント

 

参加費無料 歯科医師向け 動画セミナー

  『間違った3つの常識』

 

毎月10,000人以上のドクターに読まれている

「歯科医院経営専門のブログ」運営者が語る!

 

「いつの間にか身に付いている」

今すぐ正したい間違った常識とは?

 

 

※メルマガ登録はもちろん無料です。

 

==========================

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

 

幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武

フェイスブックで繋がりませんか?

 

 

Facebookで繋がる事で、このブログの最新情報が

毎日あなたのニュースフィードに届きます!

 

 

※友達申請の際、「ブログ見たよ」とメッセージ送って下さい。

※歯科医師・歯科衛生士・医療従事者さんであれば100%承認します。

*コラボレーションなど“近”に興味のある方も大歓迎です!

 

Facebookを集患ツールとして活用したいと考えている院長先生!

是非一度ご相談下さい。

 

 ▼「お問い合わせ」

    ↓↓↓↓↓↓↓↓

  http://consultant-dentist.com/otoiawase

 ※ 3営業日以内に返信いたします。

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください