あなたの歯科医院の将来がわかるたった1つのマインド

伸びる院長

 

こんにちは、歯科医師で経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

 

 

ちょっとこの記事を読んでみてください。

集中力というか判断力に関するものです。

 

 

 

機械学習を専門にしている

オックスフォード大学准教授のマイケルA.オズボーン氏は、

「裁判官が執行猶予を付けるかどうか」

という判断に関する研究を示した。

 

 

この研究によると、

裁判官は仕事を始めたばかりの朝方は

執行猶予を付けやすいが、

だんだん寛容ではなくなっていく。

 

 

 

ところが、

コーヒーを飲むと一気に寛容になり、

また徐々に悪くなる。

 

 

 

徐々に悪くなっていくが、

食事や休憩したりするたびに寛容に戻る

という統計調査結果が出ているのだという。

 

 

 

この研究は、人間は裁判のような判断において

完璧ではないことを示唆している。

 

 

 

判事が執行猶予を付けるかどうかは

このようなことに左右されるべきではないが、

統計調査を見ると実際にはそうではない。

 

 

 

だからこそアルゴリズムを入れた方が

公正さを保つことができるという。

 

 

 

 

この記事を読んで、“近”はついつい、

発信する文章のネタとしてとらえてしまいます。

そして主義主張の結論を

どこに持っていこうかと考えます。

 

 

 

例えば

 

 

 

  1. 質の高い診療を行うには意図してブレイクをとるべきだ…
  2. 集中力・判断力の維持には精神論だけでは対処できない…
  3. アルゴリズム=仕組み化・システム化を進めよう…

 

 

 

“近”の反応はやや特殊ですが、

あなたはこの記事を読んでどう感じたでしょうか。

 

 

 

 伸びる院長の感想

 

へぇ〜、なるほど!

面白い話だな…

まぁ、そういうこともあるだろう…

どこかで聞いたことがあるよ…

 

 

 

その他にもいろいろな感想があると思います。

 

 

 

では、伸びていく歯科医院の院長は

どんな感想を持つと思いますか?

 

 

 

伸びていく歯科医院の院長が持つ感想は

こんな感じです。

 

 

 

早速取り入れてみました!

 

 

 

やってみたらこんなことに気づきました!

よい感触です…

効果が感じられなかった…

さらに工夫してみたい!

 

 

 

という具合の感想を持ちます。

 

 

 

何が言いたいのかというと、

 

 

 

行動をしなければ、

『なるほど!素晴らしい情報だ』と思っても

 

 

 

結局は何の変化もない

 

 

 

ということです。

あなた自身でやってみるからこそ

見えてくる景色があるのです。

 

 

 

「これはとてもいいな!」とか、

「自分にぴったりかもしれない…」とか、

「大幅に修正が必要だなぁ」とか。

 

 

 

現在は情報やノウハウは溢れるほどあります。

ネットで検索すればすべての情報やノウハウの

8割以上を入手できるともいわれています。

 

 

 

だからこそ、

もっとも重要な情報は何かというと、

 

 

 

『自らが体験・体感した上での気づき』

 

 

 

よい情報・よいノウハウを手に入れても

「いい話だったなぁ…」では

何にもならないのです。

 

 

 

『まずはやってみてください!』

 

 

 

これが一番重要で、一番伝えたいことです。

 

 

 

ちなみに、最初に紹介した記事は

言いたいこととほとんど関係がないのは

『内緒にしておいてください。』

 

…………………………………………………………………………

 

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

 

伸びていく歯科医院の院長は

セミナーなどの参加の仕方も

それ以外の方とは少し違います。

 

 

 

出された課題などを

バンバンやってくるというのは

まぁ、当たり前です。

 

 

 

中には、あらかじめ

参加する予定のセミナーに関連したことを

実践してみた結果を持ってくる方がいます。

 

 

 

そして、その行動のブラッシュアップや

ダメだしを求めてセミナーに参加してくるのです。

 

 

 

“近”が主催したセミナーでも

過去に何人かそういうドクターがおいででした。

例外なく、成長のスピードは桁違いでした。

 

 

 

そこまでいかなくても、

ある行動をする方はどんなにゆっくりでも

間違いなく着実に伸びていくというのがあります。

 

 

 

着実に伸びていく方がする

ある行動とはどんなことでしょうか。

 

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

==========================

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です