いつの間にか進化している歯科医院の院長が選ぶやり方 (中)

本心

こんにちは、幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

 

継続することが大事ならば

【継続しやすさ】を行動指標に加えれば良い。

という話をしています。

 

 

 心理的アクセルを踏む

 

 

『継続』に向けて心理的アクセルを踏む。

最も簡単で最も難しい方法は

 

「本心に従う」

 

 

すなわち自分の好きなことや

気に入った方法を採用するというコトになります。

 

 

「落胆」や「不安」を感じるような方法よりも

「ワクワク」や「安心」を感じるような方法を選べば、

『継続』しやすくなるのは感覚的にも理解しやすいでしょう。

 

 

目的に向かって行動する場合、

この方法なら成功しそうだという方法を

普通は選択します。

 

 

その方法に対して「本心」も

ポジティブに考えられるなら、

そのほうほうは『継続』しやすいといえます。

 

 

「自分の気持ちに従うのだから確かに簡単だが、

これのどこが難しいんだ?」

 

 

ここまでの話でそう感じる方もおいででしょう。

ではそんなあなたに逆にこちらから質問しましょう。

 

 

『従おうとしているそれはあなたの本心ですか?』

 

 

YESと自信を持って答えられない方に加えて、

【本心だと思い込んでいる】方を含めると

相当多くの方が「本心に従っているのか怪しい」のです。

 

 

このことの難しい点は

考えれば考えるほどわからなくなっていくことです。

 

 

最もありがちなのは

【他人の価値観を自分の本心にすり替えている】

そしてそれに気付いていない状況・状態です。

 

 

ここでいう「他人」は誰か1人ということではなく

「世間一般や多数派、平均的」を意味しています。

 

 

例えば、【歯科医師としての成功】を

「ユニット数の多い大規模歯科医院」とか

「分院展開」「医療法人の理事長」

みたいなことに置いている方…

 

 

これは歯科業界ではかなりメジャーな考え方です。

しかしこれらを『本心から』

実現したいと思うのかどうかは別の話です。

 

 

目的に向かって行動する場合の方法にも

同様のことがいえます。

 

 

『このやり方が誰かに非難されないだろうか…』

『みんなもやっている方法がいい方法…』

『こんな方法で笑われたらどうしよう…』

 

 

こうなってしまうともはや「本心」ではなく

他人の価値観です。

 

 

こんな「ニセ本心」に従って

本当はしたい・やってみたい方法でなく

無難で当たり障りのない方法を選んでも

『継続』するのはかなり苦痛になるでしょう。

 

 

では、自分でもよくわからない「本心」を

見つけるにはどうしたらいいでしょう。

 

 

ぶっちゃけていえば

「いつも確実に見つけることはできない」

というのが真実です。

 

 

しかし、それに近いものを

見つける方法ならあります。

それは…

 

(続く)

 

…………………………………………………………………………

 

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

わかっているようでわかっていないのが

『あなた自身の本心』です。

 

 

本人がよくわかっていないのに

周囲の方はよくわかっている…

なんていうことも起こります。

 

 

あなたが『あなた自身の本心』を

知りたいと思ったら

掛かっているかどうかもわからない

「思い込みフィルター」を外さなければなりません。

 

 

そのためにはあることを癖にしてみると

効果的なのですが、その「あること」とは

どんなことでしょうか。

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

ブログの最新記事をあなたのメールに毎日お届けします!

メルマガ登録いただくと、無料プレゼントもありますよ。

 

 ▼無料プレゼント

 

参加費無料 歯科医師向け 動画セミナー

  『間違った3つの常識』

 

毎月10,000人以上のドクターに読まれている

「歯科医院経営専門のブログ」運営者が語る!

 

「いつの間にか身に付いている」

今すぐ正したい間違った常識とは?

 

※メルマガ登録はもちろん無料です。

 

 

【追伸】

本心といえば

『どうにか素直でいいスタッフが

ウチの歯科医院にきてくれないだろうか…』

というのは少し突っ込んだ話をするようになった院長から

必ずといっていい程出てくる話題です。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

 

劇場型スタッフリクルートを実現する1dayセミナー

http://wp.me/P6asQv-dF

 

==========================

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

 

幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武

フェイスブックで繋がりませんか?

 

 

Facebookで繋がる事で、このブログの最新情報が

毎日あなたのニュースフィードに届きます!

 

 

※友達申請の際、「ブログ見たよ」とメッセージ送って下さい。

※歯科医師・歯科衛生士・医療従事者さんであれば100%承認します。

*コラボレーションなど“近”に興味のある方も大歓迎です!

 

Facebookを集患ツールとして活用したいと考えている院長先生!

是非一度ご相談下さい。

 

 ▼「お問い合わせ」

    ↓↓↓↓↓↓↓↓

  http://consultant-dentist.com/otoiawase

 ※ 3営業日以内に返信いたします。

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です