歯科医院丸ごと成長させるために院長が選ぶベキ『道』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
協力

こんにちは、幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

 

歯科医院の院長は『オーナー・出資者』でありながら

同時に『CEO・経営者』かつ『プレイヤー・労働者』です。

 

 

レストランのオーナーシェフと同じで

院長であるあなた自身が商品の一部です。

 

 

このことが事実としてある以上、

あなたの言動はそのすべてが

患者にとっては評価の対象となりえます。

 

 

この部分はある意味では

芸能人に近い状態といえます。

 

 

昨今のSNSの広がりによって

あなたのプライベートが思わぬ形で患者の目に触れ

本業に影響を及ぼすことが出てきています。

 

 

それはそれで情報の自己管理ですから

十分に注意をしてくれとしか

“近”からは言うことができません。

 

 

ただ、業務上の目標や方針、方向性などは

基本的には【有言実行】が相応だと“近”は考えています。

先ほども話したように院長であるあなた自身が

商品の一部となっている事実があるからです。

 

 

 有言実行のメリット1

  〜過程も評価してもらえる〜

 

 

有言実行では

仮に結果が出せなかった場合でも

あなたががんばっていたことに対しては

その過程も評価してもらえることが多くなります。

 

 

しかし、不言実行では、結果を出したときしか

評価をされません。

 

 

結果が出せなかった場合には、

あなたが頑張っていたことを

誰にも知られないまますべてが終わってしまいます。

 

 

あなたが目標に向かって常に努力を怠らない姿は

それだけでも十分な宣伝効果が期待できます。

【有言実行】ならこの点有利に働きます。

 

 

 有言実行のメリット2

  〜周囲からのサポートや協力〜 

 

有言実行で患者にもスタッフや家族にも

あらかじめ「こういう目標を達成したい」

ということを周囲に断言しておけば、

多くの関係者は協力をしてくれます。

 

 

家族やスタッフからの支えもあるでしょう。

場合によっては患者からの協力もあるかもしれません。

 

 

しかし、不言実行の場合は、

目標を掲げていることする周囲は知らないので、

手の貸しようがないのです。

 

 

そのため、どんなに難しいことでも

すべて自分で解決しなければいけません。

心が折れそうになった時も誰にも相談をせずに

自分自身で気持ちを立て直さないといけないのです。

 

 

【有言実行】なら困ったときやうまく行かない時には

周囲の力を借りることができます。

そうやって苦難を乗り越える姿も

あなたの人柄を表すエピソードになります。

 

 

 有言実行のメリット3

   〜院内が結束する〜

 

有言実行では、目標を院内のみならず

院外に向けてもアナウンスしますから

目標達成のためにスタッフ共々

チームワークを余儀なくされます。

 

 

コミュニケーションも必然的に増えますから

『チーム一丸』という雰囲気ができやすくなります。

 

 

これに対して不言実行では人に内実の話をしないで、

自分の力だけで実行しようとするのですから、

スタッフとのチームワークは欠くことになります。

 

 

「院長は不言実行する」というのは良い評価ですが、

「院長はマイペースで、ワンマンだ」という

良くない評価を生むこともあるということです。

 

 

 有言実行のメリット

   〜まとめ〜

 

【有言実行】の最大のポイントは

『周囲をいかにあなたの協力者にするか』です。

 

 

これさえできれば、あなた自身に

適度なプレッシャーもかかり、

その目標を何が何でもやり遂げようとする

モチベーションも同時に得られます。

 

 

ただし【有言実行】が悪い方向に向かうと

何かの目標設定を公表した段階で

「そんなことできるはずない」とか、

「ハードルが高すぎるのでは?」という

雑音が聞こえてくることもあります。

 

 

また、周囲の理解や協力が得られないまま

結果を出せなかった場合

「口だけの人間だ」という評価を

下されてしまうことも少なくありません。

 

 

この点だけ注意して、

あとはどんどん【有言実行】をして

結果・成果を積み重ねて下さい。

 

…………………………………………………………………………

 

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

『不言実行』にもメリットはあります。

 

「結果を出した時には大きな評価を得られる」

「周囲に邪魔されたりながされたりしない」

 

ということがメリットにあげられます。

 

 

しかし、最初の方で話した

『院長であるあなた自身が商品の一部』

であることを考えあわせると相対的に

このメリットはわずかなものになってしまいます。

 

 

実は、『院長であるあなた自身が商品の一部』

という認識を考え合わせても

あまり小さくならないメリットも存在します。

 

 

それはどんなことでしょうか。

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

ブログの最新記事をあなたのメールに毎日お届けします!

メルマガ登録いただくと、無料プレゼントもありますよ。

 

 ▼無料プレゼント

 

参加費無料 歯科医師向け 動画セミナー

  『間違った3つの常識』

 

毎月10,000人以上のドクターに読まれている

「歯科医院経営専門のブログ」運営者が語る!

 

「いつの間にか身に付いている」

今すぐ正したい間違った常識とは?

 

※メルマガ登録はもちろん無料です。

 

 

【追伸】

今年の初頭に放送して好評だった

無料ウェブセミナーを開催しています。

【有言】ということをさらに掘り下げたことも

たっぷり話します。 

 

 

『上位5%の歯科医師だけが知らず知らずにやっている、

「先生の診療だから受けたい!」と患者に言わせる3つの技術』

 

 ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

 http://consultant-dentist.com/LP/index.html

 

==========================

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

 

幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武

フェイスブックで繋がりませんか?

 

 

Facebookで繋がる事で、このブログの最新情報が

毎日あなたのニュースフィードに届きます!

 

 

※友達申請の際、「ブログ見たよ」とメッセージ送って下さい。

※歯科医師・歯科衛生士・医療従事者さんであれば100%承認します。

*コラボレーションなど“近”に興味のある方も大歓迎です!

 

Facebookを集患ツールとして活用したいと考えている院長先生!

是非一度ご相談下さい。

 

 ▼「お問い合わせ」

    ↓↓↓↓↓↓↓↓

  http://consultant-dentist.com/otoiawase

 ※ 3営業日以内に返信いたします。

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

『歯科経営、間違った3つの常識』

 

  • ・思い描いていた歯科医院とはなんだか違ってしまっている…
  • ・売上は上がっているのに手元にお金が残らない…
  • ・いつも忙しくて時間の余裕がまったくない…
  • ・もっと質のいい患者を相手に診療をしたい…

 

あなたはそんな悩みを抱えていませんか?

その原因はあなたが知らぬ間に刷り込まれた『歯科経営の間違った常識』のせいかもしれません。

もしそうなら、この動画セミナーが大いに役に立つはずです。

『常識を正しく上書き』して、歯科医院経営に活用して下さい。


詳しくはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*