歯科医院の院長が本気で【忙しい】を解消する3つの方法 ②

ワークシェアリング

こんにちは、幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

 

現在とそれほど大きく環境や状況を変えずに

時間とお金を生み出すコトについて話しています。

 

 

ポイントとなるのは

『それほど大きく変えずに』

というところです。

 

 

逆の言い方をすれば

【少しは変わらなくてはならない】

ということです。

 

 

では何をどう変わればいいのか?

やるならこれから話す3つのことしかありません。

 

 

 本気で【忙しい】を解消する方法 1

  〜仕事を振る〜

 

 

あなたがやっている仕事を

内部・外部のスタッフにやってもらう。

 

 

現在あなたがやっている仕事の内、

あなたが欲しい時間分の仕事を

スタッフにまわしてしまえばいいわけです。

 

 

その結果、やりたいことも

更なる飛躍のための施策も

行うことができるようになります。

 

 

しかし、この方法を採用するなら

手始めにやることがあります。

それは

 

 

『あなたの現在行っている仕事の洗い出し』

 

 

診療以外のこともそうですが、

まずは診療時間内で行っている仕事について

洗い出してみてください。

 

 

どんなに小さいことでも、

やっている仕事は全て書き出してみてください。

できるだけ細かく書き出すことがコツです。

 

 

慣習として2つとか3つのことを

一緒にこなしている場合も

バラバラに1つ1つ書き出してみましょう。

 

 

やってみるとわかりますが、

あなたが相当たくさんの種類の仕事を

行っていることを改めて実感するはずです。

 

 

書き出したそれらの仕事を眺めてみてください。

その中から、あなたにしかできない仕事を

抜き出してみてください。

 

 

あなたの医院に歯科医師があなた1人だけなら

歯科医師にしかできない仕事は

当然あなたにしかできない仕事となります。

 

 

さらにチェックをしていきます。

チェックポイントは

  • 1、その仕事はもっと細かく分解できないか。
  • 2、その仕事は資格的にあなたにしかできないのか。
  • 3、あるいは能力的にあなたにしかできないのか。

 

 

これで、あなたの行っている仕事は3つに分類されました。

  • A、他の人でもできる仕事
  • B、能力的にあなたにしかできない仕事
  • C、資格的にあなたにしかできない仕事

 

 

Aはすぐにでもスタッフ等に振った方がいい仕事、

Bは教育すれば、あるいは教育の仕組みを作れば

振ることができる仕事、

Cは有資格者を迎え入れれば振ることができる仕事、

 

 

というコトになります。

ここで重要なのは

『だからどんどん仕事は振れ!』

ではなくて、

 

 

【ほぼ全ての仕事は振ろうと思えば振れる】

 

 

ということを認識することです。

振る積もりになれば何でも振れることを踏まえて

どの仕事を振るのかを考えてください。

 

 

この考え方はスタッフに対しても適応可能です。

有資格者や能力の高いスタッフには

そのレベルの人でないとできない仕事を

できる限り多く割り振るようにすると

人件費を効率的に使う歯科医院が出来上がっていきます。

 

 

 本気で【忙しい】を解消する方法 2

  〜仕事をシフトする〜

 

 

前述の1番目の方法を押し進めていくと

いずれあなたの仕事はあなたにしかできない仕事や

あなたがやるべき仕事だらけになります。

 

 

そうなると「仕事を振る」という方法だけでは

あなたの環境や状況をおおきく変えずに

時間とお金を生み出すことができなくなります。

 

 

そうなった時に有効な方法が

『仕事をシフトする』になります。

具体的には…

 

(続く)

 

…………………………………………………………………………

 

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

ほぼ全ての仕事が振れるとはいいましたが、

院長であるあなたがやった方がいい仕事、

副院長・分院長でもなかなか難しい仕事があります。

それはどんな仕事でしょうか。

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

ブログの最新記事をあなたのメールに毎日お届けします!

メルマガ登録いただくと、無料プレゼントもありますよ。

 

 ▼無料プレゼント

 

参加費無料 歯科医師向け 動画セミナー

  『間違った3つの常識』

 

毎月10,000人以上のドクターに読まれている

「歯科医院経営専門のブログ」運営者が語る!

 

「いつの間にか身に付いている」

今すぐ正したい間違った常識とは?

 

 

※メルマガ登録はもちろん無料です。

 

 

【追伸】

これは間違いなく院長にしかできない仕事です。

責任も院長にのしかかって来ます。

安心と安全の日常診療に!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

 

「患者個人情報保護・取り扱い」セミナー

http://wp.me/P6asQv-67

 

==========================

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

 

幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武

フェイスブックで繋がりませんか?

 

 

Facebookで繋がる事で、このブログの最新情報が

毎日あなたのニュースフィードに届きます!

 

 

※友達申請の際、「ブログ見たよ」とメッセージ送って下さい。

※歯科医師・歯科衛生士・医療従事者さんであれば100%承認します。

*コラボレーションなど“近”に興味のある方も大歓迎です!

 

Facebookを集患ツールとして活用したいと考えている院長先生!

是非一度ご相談下さい。

 

 ▼「お問い合わせ」

    ↓↓↓↓↓↓↓↓

  http://consultant-dentist.com/otoiawase

 ※ 3営業日以内に返信いたします。

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です