院長として1歩抜きん出たい?ならばこれをやってください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
study consentrarion

こんにちは、幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

 

先日、珍しいタイプのセミナーに

講師として参加させてもらいました。

 

 

ここでも何度か紹介していました、

「講師10人によるお役立ちセミナー」

 

 

各講師、普段なら3時間くらいかけて話す内容を

30分から1時間に濃縮して話すという

結構無茶なことを要求されてまして・・・

 

 

当然ですが、受講者の満足度も高かった模様。

しかも、あまり期待していなかった演目が

予想に反して気づきが多かったとか…

10人も講師を集めた効果が随所に現れていました。

 

 

“近”個人としては、

「1度お目にかかってみたかった」という理由で

かなりの遠方から参加していただいた方がおられて

意気に感じましてうれしかったです。

 

 

その方に限らずですが、

日頃直接話せない状況の方に

いくつか質問を受けました。

その中で、こんな質問がありました。

 

『周りの歯科医院から1歩抜け出すには

何を勉強したらいいのか?』

 

 

いろいろな考え方があるのですが

結論から先に言うと、実は

 

「何でも構わない」

 

というのが答えです。

 

 

ただし1点だけ。

地理でも歴史でも数学でも

何でも構わないのですが、

他とは違う勉強をするというのが重要です。

 

 

他と同じ勉強をして、同じことを行っていて、

それなのに他とは違う結果を得ようというのは

まぁ無理です。

当たり前といえば当たり前です。

 

 

しかしというか、しかもというか、

他の分野の勉強をしたとしても

すぐには業績にはつながりません。

 

 

ただし年単位で見れば、大きな違いになります。

異分野の新たな知恵が

考え方、発想、言動などに入り込んできます。

 

 

単に新しい治療法を導入しても

他の医院も導入すれば『違い』は消し飛びますが

あなたの内面に入り込んだものは

競合にはまねすることはできません。

 

 

一見「役に立たない勉強」をしてみる強力さは、

実際にやった人間でしかわかりません。

 

 

時間の無駄と感じるかたも多い勉強法なので

無理強いをする気はありません。

何かピンと来た方だけやっていただければ…

と思います。

 

 

追伸1

 

スタッフとの雑談の際に

全く異分野の関係ない知識をサラッと出すだけで

「うちの院長は広い分野で知識を持っている」

と思ってもらえます(笑)

 

…………………………………………………………………………

 

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

実は「1歩抜け出す」という意識を持つだけでも

ずいぶんと大きな違いとなっているものです。

 

 

しかし、我々は歯科の専門家なので

歯科の分野で抜きん出るのは

相当難しいことになります。

 

 

そこで「他の分野」を絡めた違いを作り出して

「1歩抜け出す」を実現する…

というのが今回の話の趣旨です。

 

 

この勉強法のいいところは

患者に対しても応用が利くことです。

「他の分野の知識」をさりげなく披露することで

あなたのステイタスアップが期待できます。

 

 

その際に1つ気をつけたいことがあります。

これをすることで「単なる知識自慢」と

患者に思わせなくなることとは

どんなことでしょうか。

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

ブログの最新記事をあなたのメールに毎日お届けします!

メルマガ登録いただくと、無料プレゼントもありますよ。

 

 ▼無料プレゼント

 

参加費無料 歯科医師向け 動画セミナー

  『間違った3つの常識』

 

毎月10,000人以上のドクターに読まれている

「歯科医院経営専門のブログ」運営者が語る!

 

「いつの間にか身に付いている」

今すぐ正したい間違った常識とは?

 

※メルマガ登録はもちろん無料です。

 

【追伸】

スタッフの募集をする際にも

あなたの医院とその他大勢との「違い」は

明確にする必要があります。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

 

http://wp.me/P6asQv-dF

 

==========================

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

 

幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武

フェイスブックで繋がりませんか?

 

 

Facebookで繋がる事で、このブログの最新情報が

毎日あなたのニュースフィードに届きます!

 

 

※友達申請の際、「ブログ見たよ」とメッセージ送って下さい。

※歯科医師・歯科衛生士・医療従事者さんであれば100%承認します。

*コラボレーションなど“近”に興味のある方も大歓迎です!

 

Facebookを集患ツールとして活用したいと考えている院長先生!

是非一度ご相談下さい。

 

 ▼「お問い合わせ」

    ↓↓↓↓↓↓↓↓

  http://consultant-dentist.com/otoiawase

 ※ 3営業日以内に返信いたします。

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

『歯科経営、間違った3つの常識』

 

  • ・思い描いていた歯科医院とはなんだか違ってしまっている…
  • ・売上は上がっているのに手元にお金が残らない…
  • ・いつも忙しくて時間の余裕がまったくない…
  • ・もっと質のいい患者を相手に診療をしたい…

 

あなたはそんな悩みを抱えていませんか?

その原因はあなたが知らぬ間に刷り込まれた『歯科経営の間違った常識』のせいかもしれません。

もしそうなら、この動画セミナーが大いに役に立つはずです。

『常識を正しく上書き』して、歯科医院経営に活用して下さい。


詳しくはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*