理不尽な患者には穏やかに退場していただくべきである5つの理由 ⑤

claim

こんにちは、幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

 

 

理不尽な患者には、なんとかして

『角を立てず自ら穏やかに退場してもらう』

という話をしています。

 

 

 

結局のところ、

あなたにとってもその患者にとっても

その方が幸福になれるはずです。

 

 

 

歯科医師の応召義務(歯科医師法19条)には

抵触しないように少々工夫をしてでも

『理不尽な患者には角を立てず自ら退場してもらう』

方が良い理由があります。

 

 

 

『理由1 治療結果が良くない』

『理由2 医業収益が上がらない』

今回は3つめの理由をお話しします。

 

 

 

理不尽な患者には退場していただくべき理由3

 〜他の優良患者に悪影響を及ぼす〜

 

 

理不尽な患者に時間を割くことは、

あなたのことを信頼してくれている優良患者にも

悪影響を及ぼしてしまいます。

 

 

 

たとえば、理不尽な患者から治療結果に対して

言いがかりのような不平不満を

訴えられたとしましょう。

 

 

 

理不尽な患者は他人のことなどお構いなしですから

次の患者がどんなに待っていても気に留めません。

 

 

 

結局、問題自体に対応するために

優良患者の貴重な時間が奪われることになります。

 

 

 

そして、もっと問題なのはあなた自身が

『へこむ』ことです。

 

 

 

「あんなこと言われた……」

「こんな文句をつけられた……」

 

 

 

こういったことは、ある意味『刷り込まれて』

しばらくは頭の片隅に残ります。

なんとか気持ちを切り替えたつもりでも、

ふとした瞬間にその記憶が蘇ってしまうものです。

 

 

 

優良患者に治療をしていたとしても

あなたのパフォーマンス自体は

わずかですが確実に下がってしまいます。

 

 

 

フラれて仕事が手につかなくなった…、

教師にしかられて勉強が進まなくなった…、

夫婦喧嘩をして集中できなくなった…

 

 

 

ショックな出来事の後に、

パフォーマンス落ちてしまった経験が

あなたにもきっとあるはずです。

 

 

 

理不尽な患者の影響で、優良患者にまで

良好な治療結果を出せないことほど、

バカバカしくて残念なことはありません。

 

 

 

理不尽な患者には穏やかに退場していただくことは、

あなた自身の単なる身勝手ではなく、

あなたの大事な優良患者の

利益を守るということにもつながるのです。

 

 

 

理不尽な患者には退場していただくべき理由4

 〜開業した意味がない〜

 

 

あなたはどうして勤務医を続けることではなく

開業する道を選んだのでしょうか?

 

 

 

少なくとも、

理不尽な患者とお付き合いがしたいと思って

開業に踏み切ったわけではないはずです。

 

 

 

『経済的にもっと恵まれたい』

『思い通りの診療がしたい』

『もっと家族と一緒にいたい』

 

 

 

こういった理由の他にも……

 

(続く) 

 

…………………………………………………………………………

 

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

 

メンタルなことに関しては以前と比べると

一般的な理解もずいぶんと進んできました。

 

 

 

今回の話も決して大げさなものではありません。

心に加えられた衝撃的な傷が元となって、

様々なストレス障害を引き起こすPTSDは

障害の大きさこそ違いますが

同様のメカニズムで発症します。

 

 

 

PTSDはこころの弱い人だけがなるものではなく、

どんな人にでもなりうるものです。

今回の小さなトラウマも同様です。

 

 

 

ただし、PTSDも今回の話も

障害が大きく出やすい傾向を持っている人がいます。

そういう方には

『理不尽な患者には穏やかに退場していただく』を

より励行してもらいたいものです。

 

 

 

どんな方が障害が大きく出やすい傾向を

持っているのでしょうか?

 

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

ブログの最新記事をあなたのメールに毎日お届けします!

メルマガ登録いただくと、無料プレゼントもありますよ。

 

 ▼無料プレゼント

 

参加費無料 歯科医師向け 動画セミナー

  『間違った3つの常識』

 

毎月10,000人以上のドクターに読まれている

「歯科医院経営専門のブログ」運営者が語る!

 

「いつの間にか身に付いている」

今すぐ正したい間違った常識とは?

 

 

※メルマガ登録はもちろん無料です。

 

==========================

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

 

幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武

フェイスブックで繋がりませんか?

 

 

Facebookで繋がる事で、このブログの最新情報が

毎日あなたのニュースフィードに届きます!

 

 

※友達申請の際、「ブログ見たよ」とメッセージ送って下さい。

※歯科医師・歯科衛生士・医療従事者さんであれば100%承認します。

*コラボレーションなど“近”に興味のある方も大歓迎です!

 

Facebookを集患ツールとして活用したいと考えている院長先生!

是非一度ご相談下さい。

 

 ▼「お問い合わせ」

    ↓↓↓↓↓↓↓↓

  http://consultant-dentist.com/otoiawase

 ※ 3営業日以内に返信いたします。

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です