あなたの意識レベルを確実に上げる【沈思黙考タイム】

How-To-Rediscover-In-Your-Mind

株式会社120パーセントを率いて

歯科医院経営戦略の軍師をしております、

イケてる歯科医師の 近  義武 です。

 

 

セルフイメージとあなたの希望とが異なっていると

あなたの表層の意識が成功を望んでいるのに

真相の意識がさんざん成功の邪魔をします。

 

 

セルフイメージを簡単に書き換えられればいいのですが

そうもいきません。

 

 

ポジティブシンキングをしたり、

夢を書いて貼り出すだけでは

セルフイメージは書き換えられません。

 

 

『これまでのセルフイメージを消去』

する必要があるのです。

その上で希望通りのセルフイメージに

書き換えなくてはならないのです。

 

 

今回は【セルフイメージを

書き換えるまでの具体的な筋道と方法】を

話していきます。

 

 セルフイメージを消去する前に

 

セルフイメージは「無意識」の中に潜んでいます。

ですからあなたの希望の実現を

邪魔するようなセルフイメージを

まずは無意識の中から発掘しなくてはなりません。

 

 

セルフイメージを良い方向に変えていくには、

まず現在、あなたがどんなセルフイメージを

無意識の中に持っているのかを知る必要があるのです。

 

 

特にネガティブなセルフイメージは

この際はっきりさせなくては

今後の肝心な時に足を引っ張られかねません。

 

 

 セルフイメージを探る

 

 

簡単な準備が要ります。

 

3時間以上のまとまった時間を確保

家族を含めて誰にも邪魔されない空間を用意

携帯電話等、外部からの連絡手段を遮断

 

 

準備が全部整ったら

1人で静かに考え始めてください。

 

『自分はどんな人間なのだろう…?』と。

 

 

どんな些細なことでも構わないので

思いついたらそのまま紙に書いていきます。

 

 

この時オススメなのは「付箋」を使うことです。

1枚に1つずつ、性格でも、特徴でも、

趣味でも、好みでも、とにかく書き出します。

 

 

ノートに書いてもいいのですが、

後から整理や分類をしようとした時には

動かせる付箋の方が便利です。

 

 

このタスクはあなた1人で行うものです。

他人に見せる必要は全くないものですから、

格好つけや飾りたてもいりません。

 

 

あけっぴろげに、素直に、ぶっちゃけて、

あなた自身のことを書いてください。

 

 

この時には良い所も、悪い所も、

誇れる点も恥ずかしい点も

思いつくもの全部書いてください。

 

 

・明るい

・人前で話すのは苦手

・細かい

・好き嫌いが激しい

 

 

という感じで書いていくといいでしょう。

連想ゲーム的に思い浮かんだことを

次々と書いていきます。

 

 

少しでも当てはまることは

気にせず書き出しましょう。

重複することもあるはずですが

後で省けばいいだけです。

 

 

手と心の動きを止めない様に

考え続けてください。

 

 

それでも必ずどこかで出てこなくなります。

その後最低でも30分は考え続けて

1つでも2つでも絞り出してください。

 

 

特に、あなたがあなた自身の嫌いな所、イヤな所、

悪い所、表に出さない様にしている所などは

気分が良くなくても目をそむけずに書いてください。

 

 

何十個…、何百個…、絞り出し尽くすまで

思いつくまま書いていきます。

 

 

もうどうしても思いつかなくなったら、

そこからが本番です。

それらをひとつひとつ、さらに掘り下げていきます。

 

 

例えば、「細かい」

これを掘り下げていきます。

 

 

どんな時に自分が細かいなぁって思うのか?

どうして細かいと思えたのか?

何をしている時に細かいところが出るのか?

 

 

こんな感じに掘り下げて、

何か思いついたらまた書き足していきます。

 

 

「計画は細かく立てるが、それで満足して

 その後の実行や結果の検証はおろそか」

みたいな、「細かい」の中の別の側面を

見つけることができたりします。

 

 

こうして、絞り出したひとつひとつの項目を

さらに掘り下げて考えていきます。

 

 

ほぼ間違いなく、

1回ではとても最後まで辿りつかないはずです。

ぜひ自分に厳しく、妥協しないで深掘りしてください。

 

 

この1人きりで行うタスクは、

中断を挟んで何度も繰り返すことになります。

“近”は【沈思黙考タイム】と呼んでいます。

 

 

自分の潜在意識=無意識の領域を

意識的に探っていく作業なので、

時間は相当かかりますし、惜しみなく使いたいです。

 

 

何日かかっても、何週間かかってもいいでしょう。

そうしていくうちに途中で投げ出しさえしなければ

膨大な数のセルフイメージリストができていきます。

 

 

単純にそれを読んで確認するだけでも、

『自分が何者か』がちりばめられている

まさにプライスレスなリストです。

 

 

ではこのリストの使い方ですが、

それは次回にお話しします。

 

…………………………………………………………………………

 

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

この【沈思黙考タイム】を何度か繰り返していると

日常生活の中でも変化が現れます。

 

 

自分自身の内面を探る作業を

繰り返しているからこそ現れる変化で、

決して悪いものではありません。

 

 

ただ、初めてこの変化を自覚すると

ちょっと驚くかもしれませんが…

 

 

この変化とはどんなものでしょうか。

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 『編集後記』

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

ブログの最新記事をあなたのメールに毎日お届けします!

メルマガ登録いただくと、無料プレゼントもありますよ。

 

 ▼無料プレゼント

 

参加費無料 歯科医師向け 動画セミナー

  『間違った3つの常識』

 

毎月10,000人以上のドクターに読まれている

「歯科医院経営専門のブログ」運営者が語る!

 

「いつの間にか身に付いている」

今すぐ正したい間違った常識とは?

 

※メルマガ登録はもちろん無料です。

 

==========================

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

 

幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武

フェイスブックで繋がりませんか?

 

 

Facebookで繋がる事で、このブログの最新情報が

毎日あなたのニュースフィードに届きます!

 

 

※友達申請の際、「ブログ見たよ」とメッセージ送って下さい。

※歯科医師・歯科衛生士・医療従事者さんであれば100%承認します。

*コラボレーションなど“近”に興味のある方も大歓迎です!

 

Facebookを集患ツールとして活用したいと考えている院長先生!

是非一度ご相談下さい。

 

 ▼「お問い合わせ」

    ↓↓↓↓↓↓↓↓

  http://consultant-dentist.com/otoiawase

 ※ 3営業日以内に返信いたします。

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です