「恐怖」をあなたの【行動力】の増大に使う方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
恐怖

こんにちは、幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

 

行動しようと決意したのに

いつまでたっても実行に移せない…

続けようとして続けられない…

 

 

物事がうまく行っていない人の約7割が

『行動していない・行動できない』が

原因という調べもあります。

 

 

行動することに使う原動力を

「意思の力」から「仕組み」に替えませんか?

というお話です。

 

 

  • 仕組みその1 行動目標
  • 仕組みその2 細分化
  • 仕組みその3 期限
  • 仕組みその4 ルーティン化
  • 仕組みその5 事前準備
  • 仕組みその6 作業と考慮の分離
  • 仕組みその7 阻害要因の排除

 

 

 仕組みその8 痛い理由

 

人は「肉体的・精神的痛み」「経済的損失」などを

本能的に避けようとするものです。

 

 

中でも「経済的損失」=お金を失うことは

大きな痛みを感じる方が多いものです。

 

 

そこで、行動をしなければ

お金を失なってしまうことになる設定をします。

大げさに聞こえますが単純なことです。

 

 

  • 友人と賭けをする。
  • 費用を先払いしてしまう。
  • 準備をあえて高額なもので揃える。

 

 

などを行って、行動をしなければ

お金をどぶに捨てることになったり

成果があげないとさらに懐が痛むようにするのです。

 

 

例えばダイエットのために

 

『△kg痩せられなければ高級中華をおごる』

『高額なスポーツジムに前払いで入会する』

『最新のジョギングウェア+シューズを購入する』

 

というのはこれです。

 

 

 仕組みその9 他人をテコにする

 

 

日本人には「恥をかきたくない」

という心理傾向が強いと言われています。

 

 

その心理を利用して

「行動をしないと恥をかいてしまう」

という状況を作ってしまいます。

 

 

複数の人に行動をすることを宣言する。

尊敬や信頼をしている人に約束をする。

同じ志を持っている人と経過報告をし合う。

 

 

こうすることで

『行動しなかったときには自分自身の株が下がったり

あきれられたり、蔑まれたりするかも…』

という心理を行動のバネにするのです。

 

 

この方法はポジティブに考えれば

『行動し予測を上回る成果を出せば株が上がる』

という発奮材料にもなります。

 

 

  行動できる仕組み まとめ

 

ということで「9つの仕組み」を紹介しました。

 

  • 仕組みその1 行動目標
  • 仕組みその2 細分化
  • 仕組みその3 期限
  • 仕組みその4 ルーティン化
  • 仕組みその5 事前準備
  • 仕組みその6 作業と考慮の分離
  • 仕組みその7 阻害要因の排除
  • 仕組みその8 痛い理由
  • 仕組みその9 他人をテコにする

 

 

仕組みの1〜3は

行動を促すことにもなる

応用範囲の広い【大前提・仕事術】

 

 

仕組みの4〜7は

行動に踏み切る際のハードルを下げる【工夫】

 

 

仕組みの8〜9は

行動をしないと生じる自らへの【脅迫】

 

 

一つ一つは小さなことなので

難しくはありません。

だからといって馬鹿にすることはできません。

 

 

小さな施策をちりばめることがコツになります。

できることから積み重ねてください。

 

 

今回あげたことを元にあなた独自の

【行動を促すスイッチ】をみつけられると

あなたの『行動力』は飛躍的に増大します。

 

 

面倒に感じるのは最初だけです。

「やるぞ!」と思いついた時の

最もモチベーションが上がっているうちに

初期設定の部分をやってしまうとスムーズです。

 

 

想定以上の効果が出て、

きっとあなたは驚くことになります。

 

…………………………………………………………………………

 

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

今回の仕組みのいくつかを

いっぺんに実現する方法があります。

 

 

そういう方法もいくつかあるのですが、

その中でも代表的なものが

コンサルタントやコーチ、トレーナーをつける

というものです。

 

 

ではこれによってどの仕組みが働くのかを

考えてみてください。

今回のシリーズの復習にもなりますから

ちょっと考察してみてください。

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

ブログの最新記事をあなたのメールに毎日お届けします!

メルマガ登録いただくと、無料プレゼントもありますよ。

 

 ▼無料プレゼント

 

参加費無料 歯科医師向け 動画セミナー

  『間違った3つの常識』

 

毎月10,000人以上のドクターに読まれている

「歯科医院経営専門のブログ」運営者が語る!

 

「いつの間にか身に付いている」

今すぐ正したい間違った常識とは?

 

※メルマガ登録はもちろん無料です。

 

 

【追伸】

患者に質の高い診療を提供するためにも

基盤となる経営力は盤石にしたい院長先生へ

 

【院長が自由に使えるキャッシュの増やし方】

 

 期限間近!

 11/23  歯科医院経営1dayセミナー

歯科医院経営1dayセミナー 

 ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

 http://wp.me/P6asQv-h2

 

==========================

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

 

幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武

フェイスブックで繋がりませんか?

 

 

Facebookで繋がる事で、このブログの最新情報が

毎日あなたのニュースフィードに届きます!

 

 

※友達申請の際、「ブログ見たよ」とメッセージ送って下さい。

※歯科医師・歯科衛生士・医療従事者さんであれば100%承認します。

*コラボレーションなど“近”に興味のある方も大歓迎です!

 

Facebookを集患ツールとして活用したいと考えている院長先生!

是非一度ご相談下さい。

 

 ▼「お問い合わせ」

    ↓↓↓↓↓↓↓↓

  http://consultant-dentist.com/otoiawase

 ※ 3営業日以内に返信いたします。

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

『歯科経営、間違った3つの常識』

 

  • ・思い描いていた歯科医院とはなんだか違ってしまっている…
  • ・売上は上がっているのに手元にお金が残らない…
  • ・いつも忙しくて時間の余裕がまったくない…
  • ・もっと質のいい患者を相手に診療をしたい…

 

あなたはそんな悩みを抱えていませんか?

その原因はあなたが知らぬ間に刷り込まれた『歯科経営の間違った常識』のせいかもしれません。

もしそうなら、この動画セミナーが大いに役に立つはずです。

『常識を正しく上書き』して、歯科医院経営に活用して下さい。


詳しくはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*