歯科経営の参考になるのは他の歯科医院だけじゃない

気づいた!

こんにちは、歯科医師で経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

 

 

我々の歯科業界はバブル崩壊以来続く苦境から

未だに抜け出せてはいません。

 

 

 

景気の低迷は患者の財布の紐をギチギチに固くし、

保険診療報酬は低迷どころか厳しさを増すばかりです。

 

 

 

こういう時に打開のヒントになるのは

何か知っていますか?

 

 

 

即効性のある施策を求めるなら「同業他社」

根源的な方針などを求めるなら「他業種動向」

これがセオリーです。

 

 

 

ところが、どんなことにも

例外というものが存在します。

「他業種」でもかなり即効性のありそうなヒントが

たくさん得られる業種があります。

 

 

 

それは『美容師さん』の業界

 

 

 

個人経営のサロンを持っている方、

チェーン店にリーダー格で勤める方、

修行中の方…

 

 

 

人気店に予約の電話をしてみることも

実際にカットしてもらうことも

(施術されながらですが)直接話もできます。

 

 

 

美容室に限りませんが、“近”は

初めて訪れる店ではついつい

 

 

 

『コレはお客が鷲掴みされるポイントだなぁ…』

とか、

 

 

 

『あっ、やられたなぁ!』

とか、

 

 

 

『コレはないわぁ、客も引くでしょう…』

 なんていうのが目についてしまいます。

 

 

 

美容室は歯科医院と同様、

 

 

 

予約制

商品ではなく「技術・サービス」を提供

技術職だが顧客との接点がある

 

 

 

など、共通点が多く業務形態が似ているので、

目につくこともたくさんあるのです。

 

 

 

例えば、先日訪れた美容院。

美容師さんはこちらの要望に的確に応えてくれ、

人当たりも良好。

いろいろな髪の専門知識も豊富で、

アドバイスも丁寧です。

 

 

 

でも鏡の隅に映っているアシスタントは

スタッフ同士、クスクス小声で談笑…

席への案内も、退出の誘導も無愛想…

 

 

 

これでは仕上がりが素晴らしくても

その喜びは半減です。

 

 

 

人は誰でも良かったことよりも

良くなかったことが心に残りやすいものです。

 

 

 

『そんな小さなことで…』

 

 

 

とあなたがおもうようなことで

患者はあなたの歯科医院が嫌になります。

 

 

 

我々は歯科医師です。

診療・サービスの質にばかりに気がいきがちです。

 

 

 

しかし、患者があなたや医院の

ファンになっている第1の理由は

むしろそこにはないことの方が多いのです。

 

 

 

社会人として、医療従事者として

当然と思われる行動を

あなたも他のスタッフも全員が

きちんとできていること…

 

 

 

ほんの小さなこと…

 

 

 

どこかのお店で何かに気づいたら、

あなたの歯科医院をグレードアップするチャンスです。

あなた自身に置き換えてみることが大切です。

 

 

 

気づいて改善していくことができるかどうか…

今後の発展・成長はここにかかっています。

 

…………………………………………………………………………

 

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

 

『美容室と歯科医院は似ている』

“近”はこのことを

開業する前から知っていました。

 

 

 

特別、人に教えられたわけではありません。

あることをきっかけにして

どちらかというと思い知らされた形です。

 

 

 

そのきっかけとなったこととは

どんなことでしょうか。

開業する前というのが大きなヒントです。

 

 

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

==========================

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

 

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です