歯科医師はもっと儲けていい 1/3

20141104歯科医院を開業した院長先生がなんとなくずっと

もやもやしていることの1つに

『経営のことはどこまで注力すればいいのか?』

というのがあります。

 

 

もっとぶっちゃけた言い方をするなら

『歯医者は儲けてもいいのか?』

『収益に関心もっていいのか?』

『歯科診療に邁進すればALL OKなのか?』

こんな感じになるでしょう。

 

 

確かに歯科医院を開業した院長は

「歯科医師」と「医院経営者」という

2つの顔を兼ね備えなければなりません。

 

 

我々にとっては当たり前ですが

「歯科医師」は極められるものではありません。

 

 

「医院経営者」もある意味同じです。

他のビジネスでも「経営者」が

四苦八苦しているのはご存じの通りです。

 

 

一昔・二昔前までは歯科医院の数は少なく、

景気も上々、人口も増加中でした。

そんな状況であれば、先人たちがいうように

『歯科医療に専心すればお金はアトからついてくる。』

これは真理だったことでしょう。

 

 

しかし、現在の状況はどうでしょう?

びっくりするほどその頃とは全く異なってしまっています。

歯科医院は過剰となり、景気は停滞し、人口は減少しています。

不況が長く続いているため、景気が良いということを

実感したことがない若い歯科医師もたくさんいます。

 

 

こんなに真逆のような状況でも

『歯科医療に専心すればお金はアトからついてくる。』

というのは真理のままでしょうか?

 

 

残念ながら違います。

真理のままであってほしいという気持ちはわかります。

“近”も歯科医師ですから。

歯科医療だけをしていればいいのなら

これほどうれしい事はありません。

 

 

実際のところ、現在の状況においても

『歯科医療に専心して、お金はアトから』

を実現している歯科医院は存在します。

 

 

存在はしますが、極々限られています。

ある分野における圧倒的先行者だったり、

マスコミに頻繁に登場するタレントDr.だったり、

権威が異常なほど高かったり、

突き抜けてしまっている医院がほとんどです。

 

 

そういった特殊な事例になれない我々のような歯科医師は

現在の状況であれば、やはり『経営者』として

「お金儲け」や「収益」に対して

ある程度までは関心を持って携わらねばなりません。

 

 

現状が「お金儲け」や「収益」に携わらねばならないのなら、

この機会にマインドも変えてみてはいかがでしょう?

疑問をもちながら、嫌々携わっても

望むような結果が得られないばかりか、

かえって精神的かつ実質的なダメージを受けてしまいがちです。

 

 

もっとはっきり言うと、

『今までが歯科医療を偏重していただけ』

『それでも何とかなっていただけ』

『生き残れるのは殻を破った医院だけ』

であるので、この際あなたとあなたの歯科医院を

バージョンアップしてしまいましょう、ということです。

 

 

次回に続きます。

どのようにマインドを変えていくのかを話していきます。

 


 

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

経営とか経済のことは我々歯科医師にとっては

なかなか馴染みづらいものです。

しかし現在の状況においては、大部分の開業医は

経営とか経済に係わらなければなりません。

 

 

ただ、経営や経済に係わることが必要だからと言われて

はい、そうですかとスイッチをひねるように

切り替えることは難しいのも事実です。

 

 

難しくしてしまっている理由は主に2つあります。

1つは歯科大を含めて学校では「経営」の教育をしないこと。

経営に触れたことがない歯科医師に

いきなり経営責任者の自覚をもてと叫ばれても

面食らってしまうのは当然のことです。

 

 

あともう1つ、経営や経済に係わることが

難しくなっている理由があります。

それはどんな理由でしょうか?

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたにはぜひとも、

いろいろと、考えてみてほしいなぁ・・・と思っています。

(ここは考える時間です)

 

それでは答えです。

 

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

==========================

 

考えてみましたか?

 

本日はこれにて終了です。

 

でもお別れの前に・・・

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

==========================

 

 

“近”が深堀して出した答えは

毎日発行している会員限定日刊メルマガ

(登録はこちらから)

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

ここで話しています。

答え合わせをしたいと思われたら登録いただき、

確かめてみることをオススメします!

 

 

 

そして

 

 

 

あなたの歯科医院の繁盛と

あなたの成功を真剣に願っています!!

 

おなじ歯科医師同士、苦労が他人事と思えない分だけ、

報われる日が1日でも早く訪れてほしいと

心から思うわけです。

 

=============================

 

以上、参考になったでしょうか。

 

これまでにも、日常の中から歯科医院経営のヒントを掘り出しています。

「気付き」にまとめておりますので、読み流すと楽しいかもしれません。

 

==========================

 

ありがとうございました。

 

 

近  義武

 


 

もしあなたに質問・疑問等がありましたら、

遠慮なく“近”までお問い合わせください。

 

 

歯科医院の医院長先生が知っておきたい

経営やお金に関する知識やノウハウを

会員限定メルマガの中でお話ししています。

 

経営についてもさらに詳しく話していますよ。

コアな話題を配信中です。

 

興味が湧きましたら登録をして下さいね。

 

■「会員限定メルマガ登録」

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

今なら無料動画セミナーをもれなく進呈!


 

P.S.

会員登録は無料です。

メルマガはいつでもストップできます。

お気軽に登録して下さい。

 

 

P.P.S.

歯科医院経営、集患・増患のお手伝いをしています。

 

 

先生を信頼してくれる患者さん、

あなたの歯科医院が大好きなお客さん、

仕組みでシッカリ集めていますか?

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

歯科医師

歯科医院経営アドバイザー

新患獲得・集患増患コーディネーター

 

intellectual(インテレクチュァル)

代表  近  義武

 

 

■「お問い合わせ」

↓↓↓↓↓↓↓↓

 http://consultant-dentist.com/otoiawase

 

 

※ 3営業日以内に返信いたします。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

 

  

 

 

=========================

 

 

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー