歯科医院の院長が知っておきたい3つの【お金の機能】(中)

savings

こんにちは、幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

 

「お金」の話題が何となくタブー視されていることもあって

【お金の機能】を理解して

歯科医院経営に生かしている院長がほとんど存在しません。

 

 

しかし、【お金の機能】は知識として知っておくだけで

実際にお金を使う際の判断材料になります。

 

 

お金の流れをブラックボックスにしたくない方には

ぜひ聞いておいてほしい話です。

 

 

前回は知っておきたい【お金の機能】の3つのうちの

最初の1つを紹介しました。

今回はその2つ目です。

 

知っておきたいお金の機能 1 価値の交換

 

 

 知っておきたいお金の機能 2 価値の保存・蓄積

 

お金が発明される前の経済とは

『物々交換』でした。

 

 

例えば、交換に自分が差し出すものが

生鮮食料品だった場合、

長期間にわたって保存しておくことが難しく、

その結果価値を保つことが困難でした。

 

 

お金と商品を交換しておくことで

いつまでも変わらずに価値を蓄積・保存ができます。

そして必要なときにいつでも取り出し使えます。

 

 

歯科経営の中では、

『歯科医院経営上の戦略的予備費・貯蓄』なのか

『家計・ライフプラン上の貯蓄』なのかを

明確にしておく必要があります。

 

 

言い方を変えると、「何にでも使えるお金」として

貯蓄をしてしまっていませんか?ということです。

 

 

歯科医院経営と家計は密接に繋がっています。

なんとなく財布も一緒になりがちですが、

「歯科医院経営のための貯蓄」と

「家計・ライフプランのための貯蓄」は分けましょう。

 

 

「歯科医院経営のための貯蓄」は

将来的には、リニューアルや設備投資の資金や

アクシデントの処理費用などになるでしょう。

 

 

「家計・ライフプランのための貯蓄」は

子供の教育資金や夫婦の老後の生活資金の

原資になることでしょう。

 

 

これらが明確でないとライフプランの見直しや

修正ができないだけでなく、

ちっとも具体性を帯びてこないまま、絵空事のままです。

 

 

歯科医院経営の理念や目標は

ライフプランを実現するためのものです。

あなたの【現在地点】を確認するためにも

『貯蓄の色分け』は明確にしましょう。

 

 

 知っておきたいお金の機能 3

 

商品やサービスの価値を

誰にでもわかるように示すことが…

 

(続く…)

 

…………………………………………………………………………

 

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

お金はいつまでも変わらずに価値を保存できると

本文中では話しました。

 

 

しかし、実際に我々のいる資本主義経済の中では

お金の価値は変化します。

 

 

商品やサービスの価値が上がって

お金の価値が下がることをインフレーション

(インフレ)といいます。

 

 

逆に商品やサービスの価値が下がって

お金の価値が上がることをデフレーション

(デフレ)といいます。

 

 

では我々が開業時にした「借入金」の残高が

今もまだ残っているとすると

「インフレ」と「デフレ」の

どちらに進んだ方が有利でしょうか。

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

ブログの最新記事をあなたのメールに毎日お届けします!

メルマガ登録いただくと、無料プレゼントもありますよ。

 

 ▼無料プレゼント

 

参加費無料 歯科医師向け 動画セミナー

  『間違った3つの常識』

 

毎月10,000人以上のドクターに読まれている

「歯科医院経営専門のブログ」運営者が語る!

 

「いつの間にか身に付いている」

今すぐ正したい間違った常識とは?

 

※メルマガ登録はもちろん無料です。

 

 

【追伸】

患者に質の高い診療を提供するためにも

基盤となる経営力は盤石にしたい院長先生へ

 

【院長が自由に使えるキャッシュの増やし方】

 

 募集締め切りまであと3日! お急ぎください

 

〜あなたの手元にお金を残す〜

「歯科医院経営の勘所」

 

11/23(水曜・祝日) 東京

歯科医院経営1dayセミナー 

 

詳細はこちらから

 ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

 http://wp.me/P6asQv-h2

 

==========================

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

 

幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武

フェイスブックで繋がりませんか?

 

 

Facebookで繋がる事で、このブログの最新情報が

毎日あなたのニュースフィードに届きます!

 

 

※友達申請の際、「ブログ見たよ」とメッセージ送って下さい。

※歯科医師・歯科衛生士・医療従事者さんであれば100%承認します。

*コラボレーションなど“近”に興味のある方も大歓迎です!

 

Facebookを集患ツールとして活用したいと考えている院長先生!

是非一度ご相談下さい。

 

 ▼「お問い合わせ」

    ↓↓↓↓↓↓↓↓

  http://consultant-dentist.com/otoiawase

 ※ 3営業日以内に返信いたします。

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です