歯科の治療技術を高めるためにもお金はいる!

to earn the money

こんにちは、歯科医院経営戦略の軍師、

株式会社120パーセント代表、

イケてる歯科医師の 近  義武 です。

 

 

「歯科医師で開業もしたのに

コンサルタントまがいのことをして

売上、利益をあげることしか考えてない…」

 

 

“近”はこのような評価を受けることがよくあります。

 

 

確かに、“近”は

 

「歯科医院の院長も貧すれば鈍する」

「いいから黙って稼げ」

「稼げない院長の医療至上主義は負け惜しみ」

 

 

というように、稼いでいない院長を

(字面だけ見れば)見下すような発言をします。

 

 

しかし、“近”は同時に

 

『お金なんて単なるツール』

『お金がなければ良質な医療も提供できない』

 

という考えを一貫して持っていますし、

様々なところで伝えています。

 

 

さらに、

オーナーとして歯科医院を開業しているなら

リスクをとっているわけですから、

それに見合ったリターンを得るべきだとも

伝えています。

 

 

歯科医院の開業は

初期投下費用が大きいことが特色の1つです。

 

 

近年ではリスクが大きいことが

ちょっとした事情通程度の方々にまで

知れ渡っています。

 

 

お金や経営のことにそんなに関わりたくないなら

開業せずに勤務医をしていればいいわけですし、

そういう方に「稼げ」「経営に関心を持て」的な発言を

する気もしたこともありません。

 

 

開業をしたからには

どんなに経営の知識がなくても経営者です。

 

 

歯科医院経営を継続する上で、

利益をあげることは最低条件のことです。

 

 

可能性は少ないとはいえ倒産でもしたなら

患者、スタッフはもとより

取引先、金融機関、その他多くの関係者に

多大な迷惑をかけることになります。

 

 

理想の歯科医療、高度な治療を目指すのは

非常に素晴らしいことですが、

開業医がそれを言い訳にして

経営をしくじって良いというのは無責任です。

 

 

歯科医院経営を行っているのに

「売上が上らない」「利益が足りない」と言うのは

生きているのに

「呼吸できない」と言っているのと同じです。

 

 

せっかく歯科医院の院長として

社会的地位もあり、全ての裁量権も自分にあるのに、

そんな低レベルで足踏みしているのは如何なものか…

ということです。

 

 

だからこそ、真っ当に稼いで、その上で

(それこそお金のことをあまり気にせずに)

もっと高いレベルで歯科医院を経営してください!

と言っているだけです。

 

 

稼いでからなら、スケールメリットを得るために

医院の規模の拡大、分院展開をするもよし、

研鑽に精を出して道を極めるもよし、

家族や趣味のための時間を多くとるもよし、

後進の育成に力を入れ影響力を高めるもよし…

 

 

稼いでいるからこそ、それができるわけです。

 

 

初期投資で5,000万円、年間のキャッシュフローが

平均でも4,000万円強というビジネス規模にしては

経営に対する知識も関心も低い院長が多すぎます。

 

 

確かに以前は経営に無頓着でも稼げましたが

そういう時代はとっくに終焉を迎えています。

 

 

言い方を変えれば、もう少し経営に本腰を入れれば

ガチの競争相手が少ない分、早く大きな成果が期待できると

そういうことでもあります。

 

 

「歯科医院の院長も貧すれば鈍する」

「いいから黙って稼げ」

「稼げない院長の医療至上主義は負け惜しみ」

 

と言う厳しい言葉をあなたが受け入れられるなら

現状の打破は目の前です。

 

…………………………………………………………………………

 

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

『言いたいことはよくわかるんだが

経営の勉強や行動に使う時間がないんだ!』

こういう方に時々お会いします。

 

 

やれやれという感じですが、突き放すのも薄情なので、

『時間』を捻出するためのヒントを渡すことにしています。

 

 

そのヒントとは

「時間を無駄にしている行動ワースト3」

 

 

第1位:ネットサーフィンやSNS

第2位:???している

第3位:これから何をすべきか考えている

 

 

調べごとをしていたらいつのまにかFB投稿…

さて何をしなければならないんだっけ…

 

 

こんな時間があなたの意欲と時間を浸食しているのです。

 

 

では???にしている第2位の行動は

どんなことでしょうか。

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 『編集後記』

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

ブログの最新記事をあなたのメールに毎日お届けします!

メルマガ登録いただくと、無料プレゼントもありますよ。

 

 ▼無料プレゼント

 

参加費無料 歯科医師向け 動画セミナー

  『間違った3つの常識』

 

毎月10,000人以上のドクターに読まれている

「歯科医院経営専門のブログ」運営者が語る!

 

「いつの間にか身に付いている」

今すぐ正したい間違った常識とは?

 

※メルマガ登録はもちろん無料です。

 

==========================

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

 

幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武

フェイスブックで繋がりませんか?

 

 

Facebookで繋がる事で、このブログの最新情報が

毎日あなたのニュースフィードに届きます!

 

 

※友達申請の際、「ブログ見たよ」とメッセージ送って下さい。

※歯科医師・歯科衛生士・医療従事者さんであれば100%承認します。

*コラボレーションなど“近”に興味のある方も大歓迎です!

 

Facebookを集患ツールとして活用したいと考えている院長先生!

是非一度ご相談下さい。

 

 ▼「お問い合わせ」

    ↓↓↓↓↓↓↓↓

  http://consultant-dentist.com/otoiawase

 ※ 3営業日以内に返信いたします。

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です