歯科経営のビジネス脳 5/5

20140702歯科経営の変則性や特徴のポイントについて話をしています。

ビジネスモデルとしてかなり変則的だということを

理解しておかないと思考が堂々巡りになりやすいです。

 

 

 

歯科医院の院長はある意味孤独です。

コト経営に関しては、成功している院長ですら

なんでうまく行っているのか他人に説明できません。

 

 

 

施策がたまたま変則性や特徴と整合性があった・・・

それだけの場合がほとんどです。

成功の確率を増大させるためにもこのポイントは

しっかりと認識しておいて下さい。

 

 

 

今回はその5つ目

 

5、「サービス業」であって「サービス業」でない

 

 

現在、歯科医院が過剰であるということは

もはや常識になりつつあります。

全国で約6万8千医院、

コンビニの5万軒を上回っています。

 

 

 

しかし、ほんの30年程前までは

歯科医院は不足していました。

年配のドクターはよくご存知のことです。

 

 

 

当時は歯科医院の希少性、ドクターの権威性、

市場の寡占性、経済的優位性などによって

いわば『殿様商売』をしていました。

 

 

 

むしろその方が信頼の獲得に繋がって

さらに患者を誘引する状況だったのです。

歯科医師は患者を完全にコントロールしていました。

 

 

 

その後、歯科医院数が適正数を越えてくると

他医院との差別化が叫ばれ、

『医療はサービス業』『患者はお客様』

のような捉え方が蔓延していきます。

 

 

 

実際、税務上ではサービス業に分類されていますが

医療は本質的に『一般的なサービス業』ではありません。

一般のサービス業のように

顧客の満足度を上げさえすれば良いビジネスではないからです。

 

 

 

我々歯科医師にとって当たり前のことでも

患者にとっては常識はずれなことはたくさんあります。

膨大な医学的知識とエビデンスに基づいた意見と

患者の感覚的に正しい意見が必ずしも一致しないことは

それ程珍しいことでもありません。

 

 

 

そうなった時、患者には我々の指示に

きちんと従ってもらわねばなりません。

患者の満足度や納得の度合いに係わらず

いうことを聞いてもらわなければならないのです。

 

 

 

このコトを認識せずに

診療の主導権を完全に患者に握られてしまうと

あなたは患者にとって都合のいい歯科医師となるだけです。

患者にとって良くない結果を招く恐れもあります。

 

 

 

昔の「殿様商売」をしろとは言いませんが、

せめて権威性だけはしっかり確保したままで

患者サービスに努めるようにしなければなりません。

 

 

 

サービスする程権威性は下がります。

フレンドリー過ぎても下がります。

譲りすぎ、受け入れすぎでも下がります。

 

 

 

このように非常にシビアな患者管理が

現状の我々に求められているモノなのです。

 

 

 

 

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

もともと医療の分野は専門性が高く、

権威性を保つことはそれ程難しくはありませんでした。

 

 

 

しかしこれほど歯科医院が増えてしまうと

「希少価値」はほぼ雲散霧消しています。

「寡占」状態も破られ、「経済的優位」も

もはやなくなってしまいました。

 

 

 

最後に残された「権威性」を維持するために

あなたの歯科医院でもすぐに導入できる

あるやりかたがあります。

 

 

 

さてどんなやりかたでしょうか?

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたにはぜひとも、

いろいろと、考えてみてほしいなぁ・・・と思っています。

(ここは考える時間です)

 

それでは答えです。

 

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

==========================

 

考えてみましたか?

 

本日はこれにて終了です。

 

でもお別れの前に・・・

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

 

 

==========================

 

 

“近”が深堀して出した答えは

毎日発行している会員限定日刊メルマガ

(登録はこちらから)

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

ここで話しています。

答え合わせをしたいと思われたら登録いただき、

確かめてみることをオススメします!

 

 

 

そして

 

 

 

あなたの歯科医院の繁盛と

あなたの成功を真剣に願っています!!

 

おなじ歯科医師同士、苦労が他人事と思えない分だけ、

報われる日が1日でも早く訪れてほしいと

心から思うわけです。

 

=============================

 

以上、参考になったでしょうか。

 

これまでにも、日常の中から歯科医院経営のヒントを掘り出しています。

「気付き」にまとめておりますので、読み流すと楽しいかもしれません。

 

==========================

 

ありがとうございました。

 

 

近  義武

 


 

もしあなたに質問・疑問等がありましたら、

遠慮なく“近”までお問い合わせください。

 

 

歯科医院の医院長先生が知っておきたい

経営やお金に関する知識やノウハウを

会員限定メルマガの中でお話ししています。

 

権威についてもさらに詳しく話していますよ。

コアな話題を配信中です。

 

興味が湧きましたら登録をして下さいね。

 

■「会員限定メルマガ登録」

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

今なら無料動画セミナーをもれなく進呈!


 

P.S.

会員登録は無料です。

メルマガはいつでもストップできます。

お気軽に登録して下さい。

 

 

P.P.S.

歯科医院経営、集患・増患のお手伝いをしています。

 

 

先生を信頼してくれる患者さん、

あなたの歯科医院が大好きなお客さん、

仕組みでシッカリ集めていますか?

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

歯科医師

歯科医院経営アドバイザー

新患獲得・集患増患コーディネーター

 

intellectual(インテレクチュァル)

代表  近  義武

 

 

■「お問い合わせ」

↓↓↓↓↓↓↓↓

 http://consultant-dentist.com/otoiawase

 

 

※ 3営業日以内に返信いたします。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

=========================

 

 

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー