歯科医院に関わる患者の感情3つのポイント①

患者の感情ポイント①

株式会社120パーセント代表、
小さな歯科医院、クリニックの集患コンサルタント、
歯科医師の 近  義武 です。 

 

あなたは患者に好かれていますか?

 

「好かれている」と断言できる方、
「好かれる必要はナイ」と即答する方、
今日の話はお役に立てません。

 

「好かれていない」「自信がない」「好かれたい」
こう思っている方に向けてお話ししましょう。

 

元々、歯科医院は喜び勇んでくる人があまりいません。
いるとすれば、無痛で気持ちよさを伴うような処置を
楽しみにしてくる患者でしょう。

 

PMTCなどの予防的歯周処置やホワイトニングが
これに当たるかな。というところです。

 

そういう人以外は、義務感だったり、必要性から
歯科医院に通ってきます。

 

1度通い始めたので、切りのいいところまでは・・・
こう思って通っている患者はかなりの割合になります。

 

そんな患者の通院中に
「まだ痛みがでていないカリエス処置の重要性」や
「歯周病の治療の必要性」「再補綴処置の必要性」などを
教育しなければならにわけです。

 

教育がうまく行けば、患者は引き続き通院しますが、
うまく行かなければ、主訴の治療が終了したら
来なくなってしまいます。

 

この教育がうまく行くかどうかに
『あなたが患者に好かれているかどうか』
が関わってきます。

 

あなたのこと、スタッフのこと、診療室のこと、
待合室のこと、受付のこと、玄関のこと、
医院の門構えのこと、医院の雰囲気、見かけた他の患者…

 

基本的に来たくないと思っているのですから、
上記以外にもどんな些細なことでも理由にして
患者は来なくなろうとしています。

 

『あなたが好かれていない』ことは
来院を患者の判断で終了する立派な理由になります。

 

患者の性格と「あなたを好きでない度合い」から
痛みさえなくなれば来なくなるか、
それ以上に通院するのかが、
決まると言っても過言ではありません。

 

『あなたが好かれていない』患者には
先ほどの教育が成功する確率は極めて低くなります。
まず間違いなく「主訴だけやって終了」のパターンです。
せいぜい「カリエスだけはどうにか治療して終了」でしょう。

 

たかが「好きではない」ということだけで
こんなコトが高確率で起こってしまうのです。
歯科経営的にも無視できない機会損失です。

 

治療の質を高めることももちろん重要ですが、
患者の感情をコントロールすることにも
ぜひ目を向けてください。

…………………………………………………………………………

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

実は「あなたが好きではない」ことから生じる
「主訴のみで終了」とか「中断」以外にも
歯科医院にとってのマイナスがよく起こります。

 

さて、それはなんでしょう?

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら
ぜひとも、考えてみてください!
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
(ここは考える時間です)
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
それでは答えです。

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。
https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!
↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  


 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 『編集後記』

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。
ブログの最新記事をあなたのメールに毎日お届けします!
メルマガ登録いただくと、無料プレゼントもありますよ。

 ▼無料プレゼント

参加費無料 歯科医師向け 動画セミナー

  『間違った3つの常識』

 

毎月10,000人以上のドクターに読まれている
「歯科医院経営専門のブログ」運営者が語る!

 

「いつの間にか身に付いている」
今すぐ正したい間違った常識とは?
  詳細
 ↓↓↓↓

http://consultant-dentist.com/membership

※登録はもちろん無料です。

==========================

幸せドクターのサポーター、
歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武と
フェイスブックで繋がりませんか?

https://www.facebook.com/yoshitake.kon

 

Facebookで繋がる事で、このブログの最新情報が
毎日あなたのニュースフィードに届きます!

 

※友達申請の際、「ブログ見たよ」とメッセージ送って下さい。
※歯科医師・歯科衛生士・医療従事者さんであれば100%承認します。
*コラボレーションなど“近”に興味のある方も大歓迎です!

 

Facebookを集患ツールとして活用したいと考えている院長先生!
是非一度ご相談下さい。

 

 ▼「お問い合わせ」

    ↓↓↓↓↓↓↓↓

  http://consultant-dentist.com/otoiawase

※ 3営業日以内に返信いたします。

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です