あなたの歯科診療の腕を一瞬で上げる不思議な方法

あなたは診療室の中では白衣を着て凛としていることでしょう。

白衣にはある種のマジックが発動します。

同業者である我々歯科医師同士では全く効果はありませんが、

患者にとってはかなりの効果が期待できます。

 

白衣は一般的なサラリーパーソンが着用する機会が

ほとんどありませんから、着ているだけで特別感がでます。

また、ドクターの象徴でもありますから、

『権威性』『専門性』を感じてもくれます。

 

 

臨床経験を積めば白衣姿も板について

自然な立ち居振る舞いと言動によって

それらはさらに強化されていきます。

 

 

それはそれで素晴らしいことです。

昨今はドクターをドクターとも思わないような輩が

増えてきてしまっている傾向はありますが、

それでも白衣マジックは健在です。

 

 

では、白衣を着ていないときのあなたはどうでしょう?

自宅とオフィスが別であればその通勤時の装いや身だしなみ、

自宅兼用であればちょっとした買い物や散歩のときの服装、

気遣いをしているでしょうか?

 

 

そこには「白衣マジック」は発動していません。

素のあなたに近い状態を患者に見られているかもしれません。

その対策をあなたはしているでしょうか?

 

 

常にオシャレをしろという気はありません。

しかし、マイナスの感情や評価をもらわないようには

最低限の身だしなみを整えるべきです。

 

 

マイナスの評価によってあなたの「権威性」が傷つけられると

診療室内でも患者はあなたの支持や説明に対して

これまでよりも懐疑的になります。

 

 

患者に限らず、人は一貫性を期待し、思い込みます。

あなたにどこか1点、秀でたところがあれば、

他の点でも秀でていると考えがちなのです。

 

 

逆も同様で、劣った部分をみつけてしまうと

他にもいろいろ劣っているところがあるはずだと

勝手に考えてしまうのです。

 

 

ですから、あなたは診療室の外でも

ドクターとしての装い、立ち居振る舞いには

常に意識を向けなければならないのです。

 

 

アメリカの実験ですが、公衆電話のコインの返却口に

わざと10セント硬貨を置いたまま、次の利用者と替わります。

そして、その人が出てきたときに、

「10セント硬貨がありませんでしたか?」とききます。

 

 

このとき、同じ人が、同じことを言うのですが服装を変えます。

スーツを着ていた時の方が、みすぼらしい服の時より、

多くの人から10セントを返してもらえたのです。

 

 

服装の違いによって、正直な人、依頼に応じるべき人だと

判断してしまったわけです。

多くの人間は相手の服装・身なりによって

相手に対する評価の内容が変わってしまうものなのです。

 

 

ですから、日頃から清潔感のある落ち着いた装いをすれば

それを見かけた患者はあなたの診療の腕も

素晴らしいものに違いないと考えるようになるのです。

 

 

診療の腕を証明することは難しいものですが、

服装を整えることはそれほどでもありません。

これはある意味、知ったもの勝ちのヒミツです。

 


 

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

「気楽に出歩くことさえできないのか!」

憤ったり嘆いている方もおいでのことでしょう。

 

 

そんな方にはちょっとした逃げ道があります。

診療所や自宅から離れた場所で羽を伸ばすというのも

その方法の1つです。

 

 

それよりももっと簡単な方法があります。

どんなことでしょう?

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたにはぜひとも、

いろいろと、考えてみてほしいなぁ・・・と思っています。

(ここは考える時間です)

 

それでは答えです。

 

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

==========================

 

考えてみましたか?

 

本日はこれにて終了です。

 

でもお別れの前に・・・

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

==========================

 

 

“近”が深堀して出した答えは

毎日発行している会員限定日刊メルマガ

(登録はこちらから)

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

ここで話しています。

答え合わせをしたいと思われたら登録いただき、

確かめてみることをオススメします!

 

 

 

そして

 

 

 

あなたの歯科医院の繁盛と

あなたの成功を真剣に願っています!!

 

おなじ歯科医師同士、苦労が他人事と思えない分だけ、

報われる日が1日でも早く訪れてほしいと

心から思うわけです。

 

=============================

 

以上、参考になったでしょうか。

 

これまでにも、日常の中から歯科医院経営のヒントを掘り出しています。

「気付き」にまとめておりますので、読み流すと楽しいかもしれません。

 

==========================

 

ありがとうございました。

 

 

近  義武

 


 

もしあなたに質問・疑問等がありましたら、

遠慮なく“近”までお問い合わせください。

 

 

歯科医院の医院長先生が知っておきたい

経営やお金に関する知識やノウハウを

会員限定メルマガの中でお話ししています。

 

身だしなみについてもさらに詳しく話していますよ。

コアな話題を配信中です。

 

興味が湧きましたら登録をして下さいね。

 

■「会員限定メルマガ登録」

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

今なら無料動画セミナーをもれなく進呈!


 

P.S.

会員登録は無料です。

メルマガはいつでもストップできます。

お気軽に登録して下さい。

 

 

P.P.S.

歯科医院経営、集患・増患のお手伝いをしています。

 

 

先生を信頼してくれる患者さん、

あなたの歯科医院が大好きなお客さん、

仕組みでシッカリ集めていますか?

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

歯科医師

歯科医院経営アドバイザー

新患獲得・集患増患コーディネーター

 

intellectual(インテレクチュァル)

代表  近  義武

 

 

■「お問い合わせ」

↓↓↓↓↓↓↓↓

 http://consultant-dentist.com/otoiawase

 

 

※ 3営業日以内に返信いたします。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

=========================

 

 

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー