歯科医院でも【終わり良ければすべて良し】は真実か 〜親近効果〜

conversation

こんにちは、幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

 

飲食店などのいわゆる「店舗」に出向いたものの

最後の挨拶の印象が悪かったために、

店から足が遠のくようになってしまった…

あなたにはそんな経験はないでしょうか。

 

 

このように、ものごとの最後の事柄が

次の判断に影響を与えたり、

契約など重要な判断において直前での商談の印象が

判断に影響を与えたりする心理のことを

【親近効果】と言います。

 

 

 経営に活かす患者心理 親近効果

 

 

アメリカの心理学者N・Hアンダーソンは

実際にあった裁判を元に、こんな心理実験を行いました。

 

模擬裁判を開いて、賛成側の証言を2回させて、

次に反対側にも2回証言させた。

 

 

賛成側と反対側の順番を入れ替えても

最後に陪審員が下した結論は、

最後に証言した側に有利なものだった。

 

 

そして、今度は証言の回数を一方に6回証言、

もう一方にも6回証言させてみた。

 

 

陪審員が下した結論は、やはり

最後に証言した側に有利なものだった。

 

 

この事からN・Hアンダーソンは

人は、【最後に得た情報に最も影響される】

と言う結果に至ったのです。

これがこの『親近効果』の正体です。

 

 

現在では、相手が高い関心を持っている場合には、

親近効果を重視して、

相手の決断の背中を押すかのように

良い情報を最後に出す方がよいとされています。

 

 

特に何かを決断する時には、

多くの人から集めた情報のうち、

直近の情報で判断しやすい傾向があります。

 

 

新しい情報は古い情報を含んでいて、

刷新された情報であると考えやすいからです。

 

 

また、観察力に自信のない人は、

最新の情報に影響を受けやすい傾向があります。

 

 

最初に抱いた印象が間違っている可能性を感じるために、

常に最新の情報で印象を更新しようとするからです。

 

 

 歯科医院経営でどう使う?

 

 

患者に対して何らかの決断を促す際には

その説明の最後に

 

最もメリットが大きいこと

最も優位なこと

最も重要なこと

最も伝えたいこと

 

などを述べることが効果的だということができます。

 

 

また患者が最終補綴物を装着したあとの挨拶や

会計スタッフの接遇などでの印象を重視し、

メインテナンスや、別部位での治療、別患者の紹介などに

繋げていけるように工夫することも

戦略として理にかなっています。

 

 

今回の親近効果に限りませんが

こう行った患者心理も活用しながら

細かい改善を重ねて、会員制の仕組みへの

基礎を築いていくことがキーポイントです。

 

…………………………………………………………………………

 

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

今回紹介した『親近効果』とは

真逆のことを述べている心理効果が存在します。

 

 

簡単にいうと、人は最初に示された情報に

強く影響を受ける傾向にあります。

それを心理学的には「初頭効果」と呼んでいます。

 

(参照)初頭効果

http://consultant-dentist.com/marketing/経営に活かす患者心理 その21

 

 

どちらも患者に強い印象を残すという点では共通しています。

この使い分けについてですが、あまり悩む必要はありません。

 

 

『中程で述べたことは印象が薄い』

ということを押さえておけば十分です。

 

 

しかし、あえて区別するとすれば以下のようになります。

 

 

初頭効果  患者にとって○○なことを話す

親近効果  患者にとって重要・価値あることを話す。

 

 

この伏せ字○○にはどんなことが入るでしょうか。

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

【直近開催予定のセミナー】

(3/19 コラボセミナー 追加しました)

 

 

➤高額診療の成約率アップや自費率の向上を目指すなら

➤プレゼンテーションシステムやTCを導入するのは

➤この話を聞いてからにして下さい…

 

『高額でも患者から治療をお願いされる3つの秘訣』

 

開催:2017年2月19 (日)  14時〜  東京

 

詳細⇒https://goo.gl/TZsbmp

 

 

 

➤特別開催シークレットセミナー

➤本来上位クライアントのみの案内しかしません。

➤参加者の公募は2年ぶりくらいです。

 

『支配者のルール』

 

開催:2017年2月23 (木)  13時〜  東京

 

詳細⇒

 

 

 

➤10名限定、4回シリーズセミナーの第1弾

➤1回だけ聞いても、全編通して聞いても、

➤歯科医院経営にすぐに役立つTipsを満載

 

『歯科医院経営の重要ポイント1日集中講座』

 

開催:2017年2月26(日)  13時〜  東京

 

詳細⇒https://goo.gl/forms/iJGbSpNIOkFsyZyP2

 

イベントページ⇒https://goo.gl/S5IVpQ

 

 

 

➤初めてのコラボセミナー

➤物販だけで毎月7桁を売り上げる

➤ABCマート式 win-win歯科経営術

 

『近と中原の秘密の勉強会』

 

開催:2017年3月19日(日)  13時〜  東京

 

詳細⇒https://goo.gl/8NBLSM

 

 

 

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

ブログの最新記事をあなたのメールに毎日お届けします!

メルマガ登録いただくと、無料プレゼントもありますよ。

 

 ▼無料プレゼント

 

参加費無料 歯科医師向け 動画セミナー

  『間違った3つの常識』

 

毎月10,000人以上のドクターに読まれている

「歯科医院経営専門のブログ」運営者が語る!

 

「いつの間にか身に付いている」

今すぐ正したい間違った常識とは?

 

※メルマガ登録はもちろん無料です。

 

==========================

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

 

幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武

フェイスブックで繋がりませんか?

 

 

Facebookで繋がる事で、このブログの最新情報が

毎日あなたのニュースフィードに届きます!

 

 

※友達申請の際、「ブログ見たよ」とメッセージ送って下さい。

※歯科医師・歯科衛生士・医療従事者さんであれば100%承認します。

*コラボレーションなど“近”に興味のある方も大歓迎です!

 

Facebookを集患ツールとして活用したいと考えている院長先生!

是非一度ご相談下さい。

 

 ▼「お問い合わせ」

    ↓↓↓↓↓↓↓↓

  http://consultant-dentist.com/otoiawase

 ※ 3営業日以内に返信いたします。

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です