患者にエキスパートと認識されるための5つのウラ技 その⑤

教える立場

こんにちは、幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

 

トップ5%ドクターに共通していえることは

「エキスパートであること」ではなく

『エキスパートとして認められている』ことです。

 

 

エキスパート認定されるには

実際にエキスパートとして大学教授になるとか

メディアに大々的に露出するとかをすれば

自ずと認定されることは間違いありません。

 

 

しかし、『あなた自身の周囲だけ』で

「エキスパート認定」をされることなら

もっとずっと簡単な【5つのウラ技】があります。

 

 

今回のシリーズでは

それらを順番に紹介しています。

今回は最後、5つ目のウラ技です。

 

 

 エキスパート認定されるウラ技 ⑤

 他の歯科医師を教える立場にあると示す

 

 

あなたが他のドクターに

自分の知識やノウハウを教えている、

ということを患者に示します。

 

 

同じ歯科医師にも教えているということは、

患者から見るとあなたは、

教えられている歯科医師よりも

一歩抜きん出た存在と思われます。

 

 

その結果、あなたは

エキスパートと認定されやすくなるのです。

 

 

『そんな風に教えることも機会もない!』

という方もおいででしょうが、

あまり難しく考えないで下さい。

 

 

具体的に、どう教えればいいのかというと、

 

1.勉強会を開催する

2.情報をレポートなどにまとめて配る

 

といった2つの方法がとても有効です。

 

 

勉強会といっても、

セミナーのように堅苦しく考える必要はありません。

 

 

あなたが主催者となって、

カフェやファミレスで開いたっていいのです。

 

 

参加者を一般募集するのもいいですが、

友人のドクターを2〜3人招いて

話を聞いてもらうだけでも構わないのです。

 

 

それならば、話す内容も

診療上のちょっとした工夫や

経験談だけでも十分です。

 

 

もちろんあなたが学んだことを

しっかり話せるならさらに良いことです。

 

 

それでもハードルが高いと感じるようであれば、

後者の方法をやってみて下さい。

 

 

あなたが学んだことや経験したことを

レポートにして配るなどしてみてください。

 

 

体裁を立派にする必要もありません。

印刷して渡しても良し、

PDFファイルで送付しても良し、

CD-RやDVDにしても良しです。

 

 

『教えた』という事実さえあれば

当初の目的は達成されるのです。

 

 

形式、内容、その他にこだわるのは

慣れてからでも遅くはありません。

 

 

 エキスパート認定されるウラ技

 まとめ

 

 

トップ5%ドクターになるには

『ステイタス』を上げる必要がある。

 

 

『ステイタス』を上げるには患者に

【エキスパート】であると認定されればよい。

 

 

実際には『あなた自身の周囲だけ』で

「エキスパート認定」をされるだけで十分。

それなら【5つのウラ技】が有効。

 

 

  • ウラ技1:患者の悩みをこちらから指摘する
  • ウラ技2:説明に専門用語を少しだけ使う
  • ウラ技3:専門外の知識をさりげなく披露する
  • ウラ技4:絶えず成長・進化していることを伝える
  • ウラ技5:他の歯科医師を教える立場にあると示す

 

 

これら5つを継続して行い、患者に伝えることで

エキスパートとして見なされ、

信頼性をあげつつ、尊敬され、結果もだして、

高い報酬を無理なく受け取れるようになります。

 

 

ぜひ、やってみてください。

 

…………………………………………………………………………

 

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

5つのウラ技は

しっかり使っていただきたいのですが、

自慢話ばかりにならないようにだけは

注意をして下さい。

 

 

「エキスパート」と認められる必要はありますが

「とてつもなく偉い歯科医師」とまで

認められる必要はないのです。

 

 

アピールはしたいが高慢だとは思われたくない…

そう考えた時に有効な

いい手法がここにあります。

 

 

あなたも1度は耳にしたことがあるはずの

ウラ技③〜⑤に特に有効な

この手法とはどんなものでしょうか。

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

ブログの最新記事をあなたのメールに毎日お届けします!

メルマガ登録いただくと、無料プレゼントもありますよ。

 

 ▼無料プレゼント

 

参加費無料 歯科医師向け 動画セミナー

  『間違った3つの常識』

 

毎月10,000人以上のドクターに読まれている

「歯科医院経営専門のブログ」運営者が語る!

 

「いつの間にか身に付いている」

今すぐ正したい間違った常識とは?

 

※メルマガ登録はもちろん無料です。

 

==========================

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

 

幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武

フェイスブックで繋がりませんか?

 

 

Facebookで繋がる事で、このブログの最新情報が

毎日あなたのニュースフィードに届きます!

 

 

※友達申請の際、「ブログ見たよ」とメッセージ送って下さい。

※歯科医師・歯科衛生士・医療従事者さんであれば100%承認します。

*コラボレーションなど“近”に興味のある方も大歓迎です!

 

Facebookを集患ツールとして活用したいと考えている院長先生!

是非一度ご相談下さい。

 

 ▼「お問い合わせ」

    ↓↓↓↓↓↓↓↓

  http://consultant-dentist.com/otoiawase

 ※ 3営業日以内に返信いたします。

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください