執筆者一覧

近 義武  プロフィール

  Intellectual (インテレクチュァル)代表

患者やスタッフに振り回されて思い通りの診療ができない、ドクター1人の歯科医院の院長の手元に3000万円以上を残しながら理想の診療ができて、しかも患者にもスタッフにも尊敬されるようになる

手伝いをしている歯科医師の資格を持った歯科専門経営コンサルタント。現在は、フリーの歯科医師として、自医院のみならず多くの歯科医院で患者の診療をしつつ『先生の先生』として模範となっている。

歯科診療のかたわら、歯科医院経営に関するアドバイス、コンサルティングなどまで幅広い指導を行うスタイルは希有な存在として注目されている。

“効率化と集約化による高収益安定医院経営”に特化し、歯科医院の経営をサポートして業績アップに導いてきた。単なる集患ではなく、いかに院長の手元に利益を残すのか、働く時間を減らして院長の時給とステイタスを高めていくのか、そこにこだわりを持つ。

自身も歯科医師として、また院長として長年臨床の現場に立ち、同時に歯科医院経営の指揮をとってきた。従事者1人あたりの収益2千万円超えの実績と経験を役立たせるべく、請われて始めたコンサルティングに充実感と使命感をいだく。“厳しい医院経営の現状と、世間の持つ「金持ち歯科医師」のイメージとのギャップに嘆く、ある意味孤独な院長先生の一助となりたい“

その強い思いから自院の設備・機材・従業員・患者・経営ノウハウ等を全てまとめて任せてしまい、自らは主に歯科医院経営コンサルティングに取り組んでいる。特に、歯科医療の特殊性をふまえた

  • 多岐にわたる複雑なスタッフ業務プロセスの標準化と患者の満足感の両立
  • 売り込まなくても高額診療の成約率が上がり、患者には感謝される仕組み
  • メインテナンスを患者に定着させて、収益の柱にするステップ構築

などを得意としている。

論理的な分析に加えた独自の視点から導かれる問題点の抽出と、その問題を解決するために誰もが実行可能なノウハウ・コンサルティングには定評がある。

ちなみに社名Intellectualは『自ら得た知恵』という意味。40代でのセミリタイア達成、歯科医院の成功請負人『KON』

長野県生まれ 東京教育大学(現筑波大学)付属中学校、同高等学校卒業

1989年  日本大学歯学部卒業(歯学士取得)

1997年  東京都江東区にてヨシタケ歯科診療室開設

2012年  Intellectual設立

 

・ 日本歯科医師会会員

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー