ブログやメルマガで集患を考える時の5つの間違い 4/5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

集患できるブログやメルマガを持つことが目的なら、

『代償』として「費用」「時間」「手間」の

どれかを費やさねばなりません。

「誰でも簡単、知識も費用もいらない」ではないのです。

 

その覚悟を決めたなら、次にすることは

『コンセプト』を考えるコトです。

それによってサイトの器や記事の内容に

ブレない芯を作って集患の一助にするのです。

 

 

これでもまだ記事は書き出してはいけません。

次にすることはこれです。

 

 

ブログやメルマガで集患を考える時の間違い④

理想の患者を決める

 

 

ブログやメルマガの「コンセプト」が決まったなら

その「コンセプト」を熱烈に支持してくれるような

理想的な患者を決めるのです。

 

 

こんなことが一体何の役に立つのだろうと思うかもしれません。

また、「ターゲティング」とどこが違うのか、疑問かもしれません。

“近”自身も使っていますが、1度使い慣れてしまうと

その有用性から手放せなくなります。

 

 

どんな患者をメインターゲットにした歯科医院にするのか?

このことは開業の時にはあなたも考えたことがあるはずです。

『ヤングファミリー』だったり、『働く女性』だったり、

『歯並びが気になる患者』みたいな感じで、あなたも

「ターゲティング」をしているのではないでしょうか?

 

 

『理想の患者』はあなたが「ターゲティング」した患者を

価値観によってさらに絞って具現化したものになります。

 

 

例えば、『働く女性』といっても、仕事に生きる決心をした

キャリア志向の30代前半の女性の価値観と、

仕事は結婚するまでの腰掛けと考えている20代半ばの女性のそれは

明らかに違うはずです。

 

 

審美についてはどちらからも興味をもたれるでしょう。

その上で前者なら金額が高くても良質な治療を求めそうですし、

後者なら口臭対策など女子力アップ関連なら受診しそうです。

 

 

そういういわば、その患者のライフスタイルまで考えた

ターゲティングが「理想の患者」になるのです。

 

 

こうして決めた「理想の患者」に向けて、

ブログのサイトを作り、メルマガの装飾をし、

記事を書くのです。

 

 

例に出した30代女性と20代女性とでは

興味を持つ記事そのものが違います。

また同じ題材の記事でも注目する部分が違ってくるはずです。

 

 

この方向性というか軸を『理想の患者』によって定めるのです。

「理想の患者」が興味を持つ題材、目に留めやすい記事、

喜ぶ話題、構成、書き方、話し方、タイトル…

 

 

ブログやメルマガの記事を書く際には、

万人受けする一般論を書こうとすればするほど

どんな人から見てもつまらない記事になります。

 

 

『理想の患者』に向けて書くことで「尖った記事」となり、

一部の人には反論・嫌悪されても、

別の一部には支持・好感を持たれることになります。

 

 

支持・好感が得られなければ、集患などおぼつきません。

まずは「当たり障りのない」ブログメルマガが

役に立たないことを知りましょう。

 


 

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

いかがだったでしょうか「理想の患者」の話。

彼らを喜ばせる、彼らの役に立つ記事を書くことで、

あなたの記事には「読者」が増えていくことになるのです。

 

 

こうしたことを踏まえると、

集患が目的のブログ・メルマガでは

「これはすべきでない」ということがいろいろと出てきます。

 

 

歯科医院のブログページでよく見かける「ある種の記事」も

実は「すべきでない」コトをやってしまっています。

そんな「やらかしている」ある種の記事とは

どんな記事なのでしょうか?

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたにはぜひとも、

いろいろと、考えてみてほしいなぁ・・・と思っています。

(ここは考える時間です)

 

それでは答えです。

 

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

==========================

 

考えてみましたか?

 

本日はこれにて終了です。

 

でもお別れの前に・・・

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

==========================

 

 

“近”が深堀して出した答えは

毎日発行している会員限定日刊メルマガ

(登録はこちらから)

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

ここで話しています。

答え合わせをしたいと思われたら登録いただき、

確かめてみることをオススメします!

 

 

 

そして

 

 

 

あなたの歯科医院の繁盛と

あなたの成功を真剣に願っています!!

 

おなじ歯科医師同士、苦労が他人事と思えない分だけ、

報われる日が1日でも早く訪れてほしいと

心から思うわけです。

 

=============================

 

以上、参考になったでしょうか。

 

これまでにも、日常の中から歯科医院経営のヒントを掘り出しています。

「気付き」にまとめておりますので、読み流すと楽しいかもしれません。

 

==========================

 

ありがとうございました。

 

 

近  義武

 


 

もしあなたに質問・疑問等がありましたら、

遠慮なく“近”までお問い合わせください。

 

 

歯科医院の医院長先生が知っておきたい

経営やお金に関する知識やノウハウを

会員限定メルマガの中でお話ししています。

 

についてもさらに詳しく話していますよ。

コアな話題を配信中です。

 

興味が湧きましたら登録をして下さいね。

 

■「会員限定メルマガ登録」

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

今なら無料動画セミナーをもれなく進呈!


 

P.S.

会員登録は無料です。

メルマガはいつでもストップできます。

お気軽に登録して下さい。

 

 

P.P.S.

歯科医院経営、集患・増患のお手伝いをしています。

 

 

先生を信頼してくれる患者さん、

あなたの歯科医院が大好きなお客さん、

仕組みでシッカリ集めていますか?

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

歯科医師

歯科医院経営アドバイザー

新患獲得・集患増患コーディネーター

 

intellectual(インテレクチュァル)

代表  近  義武

 

 

■「お問い合わせ」

↓↓↓↓↓↓↓↓

 http://consultant-dentist.com/otoiawase

 

 

※ 3営業日以内に返信いたします。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

=========================

 

 

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

『歯科経営、間違った3つの常識』

 

  • ・思い描いていた歯科医院とはなんだか違ってしまっている…
  • ・売上は上がっているのに手元にお金が残らない…
  • ・いつも忙しくて時間の余裕がまったくない…
  • ・もっと質のいい患者を相手に診療をしたい…

 

あなたはそんな悩みを抱えていませんか?

その原因はあなたが知らぬ間に刷り込まれた『歯科経営の間違った常識』のせいかもしれません。

もしそうなら、この動画セミナーが大いに役に立つはずです。

『常識を正しく上書き』して、歯科医院経営に活用して下さい。


詳しくはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。