批判が恐いなら開業なんてしない方がいい

批判

こんにちは、幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

 

多くの歯科医院の院長からの相談を受けていると、

時折こんな話題(愚痴)を振られます。

 

 

「○○をしていたら、××と批判されて…

 それ以来何もできていなくて…」

 

 

批判をする人のせいで動きが制限されている…

とでも、言いたい感じがしますね。

 

 

しかし実際の問題は批判されている人にあります。

理由は簡単です。

 

 

批判をされた位で立ち止まるような思いでいるなら

開業なんてしない方がいいから!

 

 

考えてみて下さい。

あなたはどんな志を持って開業したのでしょう?

 

 

あなたのやり方で

患者の悩みや問題を解決するためですよね。

 

 

あなたの患者でもない人からの批判のせいで

あなたが立ち止まってしまい、

あなたを本当に必要としている患者に

あなたの治療が施せないことの方が

ずっと大きな問題ではないのでしょうか…

 

 

しかし、ほとんどの院長が

同業者や業界関係者、ほぼ無関係の他人などの

ちょっとした批判で機能不全に陥ってしまう…

 

 

これは別の側面から考えると

こういうことも言えます。

 

 

もしあなたが全く批判をされていないなら、

あなたはあなたを高評価している人の目の前にしか

姿を現していないのだと…

 

 

つまり、あなたのことを知っていて、

あなたのことを良いと言ってくれるような

身内同然の患者までしかあなたの情報が届いていない…

 

 

これでは開業した院長としては、

露出不足としか言えない状態なわけです。

 

 

あなたやあなたの歯科医院のことが

これまで知らなかった人にまで伝わらなければ

新規患者が来院することは期待できません。

 

 

あなたのことを知らなかった人のところまで

あなたの情報が届いたならその中には

あなたを快く思わない人だっているわけです。

 

 

この話題を振られた時には

“近”はこう言うことにしています。

 

 

【批判をされて一人前!そこがスタートライン!】

 

 

ここを乗り越えるか、乗り越えないかで、

歯科医師としても経営者としても

見える景色が変わって来ます!

 

 

あなたなら

人から批判をされることをどう捉えますか?

 

…………………………………………………………………………

 

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

面白いことに、批判をしてくる方の大部分は

『常識』とか『慣例』を全面に押し立ててきます。

 

 

そういう大義名分で

自分の都合が悪くならないよう

主に2つのことを堅持しようとしているのです。

 

 

1つは既得権益を守ることです。

あなたのすることで

既得権益が減少する可能性を感じると

気づいた時点から急に批判が始まります。

 

 

ではもう1つの堅持しようとしていることは

どんなことでしょうか。

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

ブログの最新記事をあなたのメールに毎日お届けします!

メルマガ登録いただくと、無料プレゼントもありますよ。

 

 ▼無料プレゼント

 

参加費無料 歯科医師向け 動画セミナー

  『間違った3つの常識』

 

毎月10,000人以上のドクターに読まれている

「歯科医院経営専門のブログ」運営者が語る!

 

「いつの間にか身に付いている」

今すぐ正したい間違った常識とは?

 

※メルマガ登録はもちろん無料です。

 

 

【追伸】

歯科診療で当たり前のように収集している

各種検査も指示も患者の個人情報の固まりです。

 

知らないでは済まない改正が迫っています。

『個人情報保護法【コレだけ!】セミナー』

 

 ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

 http://lpsl.consultant-dentist.com/smsu/

 

==========================

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

 

幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武

フェイスブックで繋がりませんか?

 

 

Facebookで繋がる事で、このブログの最新情報が

毎日あなたのニュースフィードに届きます!

 

 

※友達申請の際、「ブログ見たよ」とメッセージ送って下さい。

※歯科医師・歯科衛生士・医療従事者さんであれば100%承認します。

*コラボレーションなど“近”に興味のある方も大歓迎です!

 

Facebookを集患ツールとして活用したいと考えている院長先生!

是非一度ご相談下さい。

 

 ▼「お問い合わせ」

    ↓↓↓↓↓↓↓↓

  http://consultant-dentist.com/otoiawase

 ※ 3営業日以内に返信いたします。

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください