あなたに対する患者の態度は実はあなたが決めている

患者の態度

こんにちは、幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

 

「なんだか空回りしているな…」

そう感じたことがたて続けに2件起きました。

 

 

1つは3日ほど前のことです。

某役所に口座振替で支払っている税金の

引き落とし口座の変更の件で電話をしました。

 

 

手続きの書面を送ってもらうことになったのですが

自宅が留守がちなので、

事務所に送ってもらえないかと尋ねてみました。

 

 

すると、

「今お話ししているあなた(“近”)が

税金支払いの本人かの確認を電話ではできませんよね?」

と言われました。

 

 

『私(“近”)は事務所に送ってもらうことが

可能かどうかを尋ねたのであって、

そちらが電話で本人確認ができないことの

同意を求められても答えられないのですが?』

と答えました。

 

 

「・・・事務所に送ることはできません。」

『では自宅で結構ですので送ってください。』

電話を切りました。

 

 

もう1つは昨日の話です。

近くのコンビニに行く途中で

ちょっと離れたところから

 

「すみませ~~~ん!!!」

 

という声とともに女の人が

小走りにこちらに向かってきました。

 

 

道でも聞かれるのかと立ち止まったら

近寄ってきた彼女は“近”にチラシを差し出して

 

 

「明日、そこのレストランがリニューアルオープンするんです。

有機野菜や放牧豚を使用したおいしくてヘルシーな料理を

リーズナブルなお値段でお出しします。

3日間だけ割引サービスもしますので…」

 

 

うんざりしてしまったので

『明日から1週間パリに出張です(嘘)』

といってコンビニに入ってしまいました。

 

 

 軸足の置き所はどこのある?

 

空回っていた2人に共通していたのは

【自分にしか軸足をおいていない】

というところです。

 

 

公務員は程度が知れていますから

あきらめるとしても、

客商売であるならそれは確実に正すべきことです。

 

 

自分の業務に一生懸命になっているだけでは

自己満足の範疇から脱することはできませんし

顧客に受け入れられることもありません。

 

 

我々歯科医師もそれは同じです。

患者に受け入れられるためには

ある程度患者に軸足をおいて

業務を遂行しなくてはなりません。

 

 

  1. 一生懸命患者の言葉を聴く
  2. 一生懸命患者の状況を理解する
  3. 一生懸命患者の要望を知る
  4. 一生懸命患者の気持ちを感じる

 

 

患者に軸足をおけば

患者のことを決めつけるような話をすることも

一方的な売り込みをすることもなくなります。

 

 

その上で、アプローチ方法を工夫したり、

話し方の組み立てを工夫すれば、

あなたの望む結果が得られるようになる事でしょう。

 

 

もし、あなたが一生懸命頑張っても

何のなく空回りしているようなら

ぜひこの『軸足の位置』に注意してみてください。

 

…………………………………………………………………………

 

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

患者に軸足をおくのは

『ある程度』にしなくてはなりません。

 

 

「完全に患者に軸足をおいてしまう」のは

「自分にしか軸足をおいていない」とは違う問題を

引き起こすことになってしまいます。

 

 

どんな問題が起こってしまうのでしょうか。

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

ブログの最新記事をあなたのメールに毎日お届けします!

メルマガ登録いただくと、無料プレゼントもありますよ。

 

 ▼無料プレゼント

 

参加費無料 歯科医師向け 動画セミナー

  『間違った3つの常識』

 

毎月10,000人以上のドクターに読まれている

「歯科医院経営専門のブログ」運営者が語る!

 

「いつの間にか身に付いている」

今すぐ正したい間違った常識とは?

 

※メルマガ登録はもちろん無料です。

 

 

【追伸】

【歯科医院のお金の流れ】を知って

経営を安定させたい方にはこちら

 

無料ウェブセミナー

『歯科医院経営高収益化への最初の一歩』

 

 ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

 http://wp.me/P6asQv-gj

 

==========================

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

 

幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武

フェイスブックで繋がりませんか?

 

 

Facebookで繋がる事で、このブログの最新情報が

毎日あなたのニュースフィードに届きます!

 

 

※友達申請の際、「ブログ見たよ」とメッセージ送って下さい。

※歯科医師・歯科衛生士・医療従事者さんであれば100%承認します。

*コラボレーションなど“近”に興味のある方も大歓迎です!

 

Facebookを集患ツールとして活用したいと考えている院長先生!

是非一度ご相談下さい。

 

 ▼「お問い合わせ」

    ↓↓↓↓↓↓↓↓

  http://consultant-dentist.com/otoiawase

 ※ 3営業日以内に返信いたします。

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください