コンサルティング前日でわかる『イケてる歯科医師』の特徴

準備

こんにちは、幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

 

「選択」と「自由」

開業医にとっても関係性が深いキーワードです!

 

 

開業して、関与する全てのことを『選択肢』として

自分の意志で決定する『自由』を手にするドクター…

 

 

残念ながらそこまでたどり着くドクターは

それほど多くはありません。

 

 

「経済的」には何不自由なくても

「時間」に追われていたり、

好きでもない「人と付き合う」必要があったりでは

本当の自由とは言えません。

 

 

 

マンツーマン、もしくは

少人数のコンサルティングをしていても

『自由』を手にできそうな方と

そうではない方とでは違いがあります。

 

 

コンサルティングの前日の段階で

もうわかったりもします。

 

 

コンサルティングの前でわかる

「イケてる歯科医師」のポイント

 

「イケてる歯科医師」はコンサルティングに

どのように臨むと思いますか?

 

 

時間はかならず守る…

一言一句逃さずにメモをする…

素直に聞き入れる…

 

 

など、いろいろ思い浮かぶと思います。

どれもこれも大切なのですが、

まぁまぁ当たり前です…

 

 

「イケてる歯科医師」の

コンサルティングへ臨み方とは

 

 

受ける前に、現在の課題を洗い出し、

それを解決するための対策を考え、

実行スケジュールを立てている…

 

 

こういう状態で

コンサルティングに臨んできます。

 

 

『えっ!?そこまでできるなら

コンサルティングを受ける必要はないのでは…??』

 

 

こう感じる方もおいでのはずです。

ある意味そうです!

 

 

最高のコンサルティングとは、

クライアント側の準備してきた資料や計画に対して、

 

 

「このアイデア、素晴らしいですね!

 このプランで行きましょう!!」

 

 

とコンサルタントが太鼓判を押す状態…

 

 

つまり、“近”があれこれ言わなくても

自分で考えて動けるプランを創れるドクターが

自由を手にするだろうなぁ…というドクターです。

 

 

コンサルティングがあるから

そこに行けばなんとかなる…

“近”がなにか教えてくれる…

 

 

こう思っているうちは残念ながら

『自由』を手に入れることはできません。

 

 

なぜなら、歯科医院経営をするのは、

“近”ではなく、紛れもないあなた自身だからです。

 

 

どれだけ、

【自分がやるビジネスだ!】

という自覚を持てているのかが、

その人の成長を促すカギになるのです。

 

 

ですから、コンサルティングへの臨み方で

『イケてる歯科医師』かどうかがわかるのです。

 

 

『私はこれが課題だと思うので

こういう形で動くプランを立ててみました!

チェックと相談させてください!』

とコンサルティングに臨むドクターと、

 

 

『よくわからないのでとにかく教えてください…』

とコンサルティングに臨むドクター。

 

 

どちらが「自由を手に入れるドクター」になれそうかは

一目瞭然です。

 

 

そうは言っても、

『どう考えていいのかわからない…』

というのもわかります。

 

 

ですから、

“近”は別に正しい答えは求めていません。

 

 

今の自分で考えられる最高の答えを

自分の発揮できる最大限の調査能力で調べた上で

きちんと準備して臨んでほしいのです。

 

 

自分自身で脳に汗をかいてから

“近”の話を聞くのと、

前準備も何もなく話を聞くのとでは

吸収できるものが違います。

 

 

準備をしてくることで、

自ら考えて動くことができるドクターが育つ。

 

 

即ち、医療人としても経営者としても

『イケてる歯科医師』成長をしていくと

考えているからこそのことです。

 

 

私のビジネスコンセプトでもある、

『幸せドクター』となって

「経済的」「時間的」「対人的」「空間的」

全ての自由を手にしてもらう!

 

 

ということが実現できるのです!

 

 

自らの考えでプランを創り、

答え合わせと最終チェックをしてもらう…

こういうスタンスでコンサルティングを受けることが

『イケてる歯科医師』の特徴なのです。

 

…………………………………………………………………………

 

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

ドクターは

開業当初と開業後5〜10年経った時とでは

ステージが変わっています。

 

 

変わっていないとそれはそれで問題がありますが、

たいていは否応なく、無意識のうちに変っています。

 

 

ところが、無意識なので

変えなければならないことを

そのまま継続してしまっていることもよくあります。

 

 

例えば、馬力に任せて

「年中無休」とか「早朝から深夜まで」の診療は

そのまま継続するには無理も出てくるということです。

 

 

他にもいろいろありますが、

変えていかないと

別の問題を引き起こしやすい事柄があります。

 

 

それはどんなことでしょうか。

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

ブログの最新記事をあなたのメールに毎日お届けします!

メルマガ登録いただくと、無料プレゼントもありますよ。

 

 ▼無料プレゼント

 

参加費無料 歯科医師向け 動画セミナー

  『間違った3つの常識』

 

毎月10,000人以上のドクターに読まれている

「歯科医院経営専門のブログ」運営者が語る!

 

「いつの間にか身に付いている」

今すぐ正したい間違った常識とは?

 

※メルマガ登録はもちろん無料です。

 

 

【追伸】

歯科診療で当たり前のように収集している

各種検査も指示も患者の個人情報の固まりです。

 

知らないでは済まない改正が迫っています。

『個人情報保護法【コレだけ!】セミナー』

 

 ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

 http://lpsl.consultant-dentist.com/smsu/

 

==========================

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

 

幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武

フェイスブックで繋がりませんか?

 

 

Facebookで繋がる事で、このブログの最新情報が

毎日あなたのニュースフィードに届きます!

 

 

※友達申請の際、「ブログ見たよ」とメッセージ送って下さい。

※歯科医師・歯科衛生士・医療従事者さんであれば100%承認します。

*コラボレーションなど“近”に興味のある方も大歓迎です!

 

Facebookを集患ツールとして活用したいと考えている院長先生!

是非一度ご相談下さい。

 

 ▼「お問い合わせ」

    ↓↓↓↓↓↓↓↓

  http://consultant-dentist.com/otoiawase

 ※ 3営業日以内に返信いたします。

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください